2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« わたらせ渓谷鉄道「大間々駅」を訪問&駅前に保存・展示されている「わ89‐100形101号車」と「わ89‐300形302号車」 | トップページ | 「トロッコわたらせ渓谷号」の客車(2024.5.3) »

2024年5月 7日 (火)

「トロッコわたらせ渓谷号」出発前の機回し作業を観察(2024.5.3)

前回からの続き。

大間々駅を訪問する目的は、わたらせ渓谷鉄道の保存車両の見物のほかに、大間々駅が始発駅である「トロッコわたらせ渓谷号」を撮影することでした。「トロッコわたらせ渓谷号」は2014(平成26)年に乗車したことがあり、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しているところですが、今回は9年ぶり。

24050315

私が大間々駅に到着したのは9:15頃。「トロッコわたらせ渓谷号」は10:54発のため、車両は「トロッコわたらせ渓谷号」専用の0番ホームから上神梅駅側の留置線に停車していました。

24050316

「トロッコわたらせ渓谷号」をけん引するディーゼル機関車は進行方向とは逆の桐生駅側に連結されているため、反対側に連結しなおさなければなりません。列車に近づいてみると機関車と客車の連結部の間に作業員がいて、ちょうど機回しの準備をしている様子。

24050317

ディーゼル機関車が客車から離れ…

24050318

大間々駅方面へゆっくり動き出します。

24050319

機関車は大間々駅0番線の先端部で停車。

24050320

係員が手前側にある手動式の分岐器を動かし…

24050321

再び機関車は大間々駅0番線から発車。

24050322

客車の横の線路を通り過ぎていきます。

24050323

機関車はいったん踏切の先まで走り去っていき、いったん停車。再び折り返してこちらに向かってきます。

24050324

そして足尾側の客車に近づいていき

24050325

24050326

連結作業が完了。

24050327

機関車は客車を押すようにして大間々駅0番線に入線。

次回へ続く。

« わたらせ渓谷鉄道「大間々駅」を訪問&駅前に保存・展示されている「わ89‐100形101号車」と「わ89‐300形302号車」 | トップページ | 「トロッコわたらせ渓谷号」の客車(2024.5.3) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« わたらせ渓谷鉄道「大間々駅」を訪問&駅前に保存・展示されている「わ89‐100形101号車」と「わ89‐300形302号車」 | トップページ | 「トロッコわたらせ渓谷号」の客車(2024.5.3) »