2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 河口湖駅前に展示されている「富士山麓電気鉄道モ1号」~河口湖冬花火観覧記・こぼれ話~(2023.2.4) | トップページ | ビューわかしお~東京駅の出発案内表示器~(2023.2.11) »

2023年2月11日 (土)

『緑』の「特急 踊り子」が登場(2023.2.11)

現在の「特急 踊り子」はE257系2000番台・2500番台により運転されていますが、2023(令和5)年2月11日から2月26日の土休日に運行する「特急 踊り子51号」では新たな車種が担当するという情報があり、2月11日に始発駅である東京駅に出かけてきました。

23021101

「踊り子51号」は東京駅を7:30に9番線から出発。私が東京駅にやってきたのは7:08頃、ホーム上にはカメラを持つ鉄道ファンがちらほら。皆さん踊り子狙いかと思いきや、カメラを構える方向は品川駅側。「踊り子51号」を担当する車両は上野駅方面から送り込まれてくるはずなのに? と思い、品川方面に振り返ってみると…。

23021102

やってきたのは「サンライズ出雲・瀬戸」の285系。みなさん、こちらが目的でしたか。

23021103

そして7:15頃、「踊り子51号」の担当車両が上野駅に入線。担当車両はE257系5000番台OM-92編成。同じE257系リニューアル車ですが、「踊り子」の主力車両である2000・2500番台のラインカラーが「青」であるのに対して5000番台は「緑」。「緑」のE257系が「踊り子」を担当するのは、おそらく今日が初めてだと思われます。

23021104

23021105

ヘッドマークや行先表示器は2000・2500番台と同じ。

23021106

7:23頃、東京駅に停車していた285系が回送として品川方面に出発。「緑」の踊り子との並びが実現しました。

「緑」の踊り子というと185系を思い出してしまいます。5000番台の車体側面をストライプ柄にすれば185系0番台「リバイバル踊り子」になりますし、5500番台の車体側面の窓下を緑のラインにすれば185系200番台「リバイバル草津・水上・あかぎ」になると思ってしまうのは私だけでしょうか?

« 河口湖駅前に展示されている「富士山麓電気鉄道モ1号」~河口湖冬花火観覧記・こぼれ話~(2023.2.4) | トップページ | ビューわかしお~東京駅の出発案内表示器~(2023.2.11) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 河口湖駅前に展示されている「富士山麓電気鉄道モ1号」~河口湖冬花火観覧記・こぼれ話~(2023.2.4) | トップページ | ビューわかしお~東京駅の出発案内表示器~(2023.2.11) »