2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 特急 早春成田山むさしの号~行先表示器に進化あり?~(2023.1.9) | トップページ | 【西武】第2回「S-TRAIN」によるサイクルトレイン実証実験~石神井公園~飯能間で運行される~(2023.1.21) »

2023年1月19日 (木)

東芝府中事業所の保存車両を北府中駅から撮影する(2023.1.9)

前回の記事でご紹介しているとおり、2023(令和5)年1月9日は「特急 早春成田山むさしの号」を撮影しようと府中本町駅を訪問しました。府中本町駅の隣駅である北府中駅は東芝府中事業所が隣接していて、敷地内には鉄道車両が保存されています。保存車両は北府中駅ホームから眺めることもでき、「早春成田山むさしの号」を撮影した後、北府中駅に立ち寄ってきました。

23010912

北府中駅から東芝府中事業所の保存車両を撮影した写真には過去にもあり、前回は弊ブログ2017(平成29)年11月26日付の記事でご紹介しているところですから、約5年ぶりとなります。

23010913

前回撮影した時は、EF65-535、クハ103、クモニ83でしたが、今回はご覧のとおり。EF65-535はそのままで、クハ103とクモニ83は千葉県のポッポの丘に譲渡されています。代わりにEF65-535の後方には、水色の車体の電気機関車が確認できます。この車両「ED31-3」というもので、近江鉄道で活躍していた電気機関車。EF65-535と同じく東芝(芝浦製作所)で製造された車両で引退後に東芝府中事業所の里帰りして、この場所に保存されているようです。

ご覧の写真ではわかりづらいのですが、EF65-535とED31-3の間には赤い車体の小さな入換動車も保存されています。

« 特急 早春成田山むさしの号~行先表示器に進化あり?~(2023.1.9) | トップページ | 【西武】第2回「S-TRAIN」によるサイクルトレイン実証実験~石神井公園~飯能間で運行される~(2023.1.21) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 特急 早春成田山むさしの号~行先表示器に進化あり?~(2023.1.9) | トップページ | 【西武】第2回「S-TRAIN」によるサイクルトレイン実証実験~石神井公園~飯能間で運行される~(2023.1.21) »