2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 八王子駅の出発案内表示器に温泉マークが~特急はちおうじ草津~(2023.1.28) | トップページ | 勝田全国マラソンアクセス特急「ときわ35号・37号・39号」&E657系リバイバルカラー編成に初遭遇(2023.1.29) »

2023年1月30日 (月)

館山若潮マラソンアクセス特急「さざなみ91号&93号」(2023.1.29)

2023(令和5)年1月29日、第43回館山若潮マラソンが開催されるのに伴い、両国駅からマラソン会場の最寄り駅である館山駅まで「特急さざなみ91号」と「特急さざなみ93号」が3年ぶりに運転されました。

23012901

23012902

「さざなみ91号・93号」は両国駅臨時ホーム(3番線)から発車、3番線へ至る両国ステーションギャラリーの入口にはご覧のような案内板が置かれていました。

23012903

6:00発の「さざなみ91号」は5:48頃、両国駅に入線。担当車両は3年前の運行時(弊ブログ2020年1月26日付の記事)と同じく255系でした。

23012904

行先表示器は「特急さざなみ 館山」。

23012905

真っ暗だった空も「さざなみ91号」の出発直前には、わずかに明るくなり、紺と赤のグラデーションに。

23012906

6:26発の「さざなみ93号」は6:05頃、両国駅に入線。担当車両はE257系5000番台。3年前は改造前のE257系0番台でしたので、若干の変化といったところでしょうか。

23012907

両国駅ホームから東京スカイツリーが垣間見えることを今さらながら知りました。

23012908

「さざなみ91号」では行先表示器に列車名称や行先が表示されていましたが、「さざなみ93号」は「特急」のみの表示。

23012909

ヘッドマークは「さざなみ」と表示。3年前のE257系0番台では浅草橋側の先頭車は貫通扉だったのに対し、E257系5000番台では方転されていて、非貫通の顔になったのがちょっとした変更点。

23012910

錦糸町側の貫通扉の先頭車両、こちらは「さざなみ」の絵柄付ヘッドマークでした。

« 八王子駅の出発案内表示器に温泉マークが~特急はちおうじ草津~(2023.1.28) | トップページ | 勝田全国マラソンアクセス特急「ときわ35号・37号・39号」&E657系リバイバルカラー編成に初遭遇(2023.1.29) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八王子駅の出発案内表示器に温泉マークが~特急はちおうじ草津~(2023.1.28) | トップページ | 勝田全国マラソンアクセス特急「ときわ35号・37号・39号」&E657系リバイバルカラー編成に初遭遇(2023.1.29) »