2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 特急 水戸梅まつり号~水戸駅E653系NEWDAYSとともに~(2022.3.5) | トップページ | 久々の出会い~E653系特急しらゆき~2022年冬 新幹線YEAR特典チケットで行く新潟・長岡 鉄道と花火観覧の旅・こぼれ話~(2022.2.20) »

2022年3月 8日 (火)

久々の出会い~E127系0番台~2022年冬 新幹線YEAR特典チケットで行く新潟・長岡 鉄道と花火観覧の旅・こぼれ話~(2022.2.20)

2022(令和4)年2月26日、この日は弥彦神社へ向かうため弥彦線に利用。乗車した列車はE127系でした。

22021931

弥彦線との乗換駅である東三条駅に停車していたのはE127系0番台。E127系0番台に乗車するのはいつ以来か覚えていませんが、たしか「ムーンライトえちご」で新潟駅到着後、村上方面に向かう時に乗車した記憶があります。

22021932

車内はオールロングシート。JR東日本初期のローカル輸送用一般車両は701系然り、オールロングシートで一部では物議を醸した(?)車内設備。座席のデザイン・生地もJR東日本の最新鋭のE129系やE131系とは異なっていて、国鉄とJRの過渡期的な車内と言っていいかもしれません。

現在、E127系0番台はほとんどがえちごトキめき鉄道に譲渡され、JR東日本の所属は2両編成が2本のみ。ある意味、115系よりも乗車チャンスが限られているってことでしょうか?

2022年冬 新幹線YEAR特典チケットで行く新潟・長岡 鉄道と花火観覧の旅日記は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 特急 水戸梅まつり号~水戸駅E653系NEWDAYSとともに~(2022.3.5) | トップページ | 久々の出会い~E653系特急しらゆき~2022年冬 新幹線YEAR特典チケットで行く新潟・長岡 鉄道と花火観覧の旅・こぼれ話~(2022.2.20) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 特急 水戸梅まつり号~水戸駅E653系NEWDAYSとともに~(2022.3.5) | トップページ | 久々の出会い~E653系特急しらゆき~2022年冬 新幹線YEAR特典チケットで行く新潟・長岡 鉄道と花火観覧の旅・こぼれ話~(2022.2.20) »