2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「土浦の花火」~後世に伝える匠の技~第1章 全国の花火師大集合!!観覧記を掲載しました(2022.1.29) | トップページ | キハE130形が千葉駅に登場~ディーゼルマニアツアー~(2022.1.30) »

2022年1月31日 (月)

「B.B.BASE」で行く 銚子・犬吠グルメと観光を満喫 日帰りの旅(2022.1.30)

2022(令和4)年1月30日、千葉駅発着の団体専用列車が2つあるという情報を得て千葉駅へ出かけてきました。今回はひとつめ、「B.B.BASE」を使用した団体専用列車です。「B.B.BASE」は自転車を解体せずそのまま車内に持ち込めるようサイクルラックを備えた車両で、両国駅から房総半島の各地へ向かう団体専用列車として運行してきました。しかし、この日運転されたのは『「B.B.BASE」で行く 銚子・犬吠グルメと観光を満喫 日帰りの旅』というツアーで、千葉駅から銚子駅まで「B.B.BASE」に乗車。ツアー代金には銚子電鉄の1日乗車券と沿線施設が割引利用できる「弧廻手形」と、銚子電鉄沿線の寿司店等での昼食が含まれています。

22013001

「B.B.BASE」の団体専用列車は千葉駅10番線から出発。出発案内表示器には「団体」と表示されていました。団体専用列車運転のニュースリリースでは千葉駅発車時刻が8:48頃ということでしたが、5分前になっても列車がやってこない。千葉駅までやってくる途中、「B.B.BASE」は幕張車両センターに留置されていることを確認。総武快速線にダイヤの乱れもないし、ニュースリリースにあった千葉駅出発時刻が8:48『頃』と表記されていたことから、実際の発車時刻は8:48ではないのかもしれません。

22013002

時刻は8:45、「10番線に列車がまいります」という接近放送に合わせるように出発案内表示器は「B.B.BASE 8:48 銚子」と表示が変更。やはり8:48発なのか…かなりあわただしい出発になりそうです。ちなみに出発案内表示器の「B.B.BASE」は斜体。…というか、BASEの「A」は「Λ」になっていて、「B.B.BASE」の車体に描かれているロゴ「B.B.BΛSE」と一致しているという芸の細かさに感激。

22013003

8:46、「B.B.BASE」が千葉駅に入線。

22013004

両国駅発着の「B.B.BASE」は千葉駅では客扱いしませんので、扉が開いているシーンは貴重かもしれません。

22013005

行先表示器も「B.B.BΛSE」となっていました。

22013006

これまで団体専用列車を中心に運行されてきた「B.B.BASE」ですが、3月のダイヤ改正以降は指定席はみどりの窓口等で購入して乗車できる一般的な臨時列車として運行。つまり自転車持ち込みを前提としないスタイルでの運行となります。「ニューなのはな」の引退以降、存在していなかったJR東日本千葉支社の「ジョイフルトレイン」的な位置づけになるのかもしれません。

« 「土浦の花火」~後世に伝える匠の技~第1章 全国の花火師大集合!!観覧記を掲載しました(2022.1.29) | トップページ | キハE130形が千葉駅に登場~ディーゼルマニアツアー~(2022.1.30) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「土浦の花火」~後世に伝える匠の技~第1章 全国の花火師大集合!!観覧記を掲載しました(2022.1.29) | トップページ | キハE130形が千葉駅に登場~ディーゼルマニアツアー~(2022.1.30) »