2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大原駅の0キロポスト~ポッポの丘訪問記・こぼれ話~(2021.9.25) | トップページ | ソーシャルディスタンス美園花火観覧記を掲載しました(2021.11.3) »

2021年11月 4日 (木)

国吉駅に「キハ30-62」と「いすみ206」が留置されていました~ポッポの丘訪問記・こぼれ話~(2021.9.25)

2021(令和3)年9月25日に訪問したポッポの丘。当日は大原駅から上総中川駅までいすみ鉄道に乗車しました。列車が途中の国吉駅に到着した時、駅構内に留置されていた車両を見つけました。

21092510

向かって左側の車両が「キハ30-62」。元は久留里線で運用されていた車両ですが、いすみ鉄道に譲渡。写真をよく見ると先頭部右上には「久留里線」と書かれた幕(シール?)がそのまま残されています。「キハ30-62」は月に1回運転体験が行われていて、実際に走行することができるそうです。

右側の車両は「いすみ206」。いすみ200型のなかでは最後まで現役だった車両です。現在はかなり塗装が色あせていて、すでに引退しているように感じます。

ポッポの丘訪問記は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 大原駅の0キロポスト~ポッポの丘訪問記・こぼれ話~(2021.9.25) | トップページ | ソーシャルディスタンス美園花火観覧記を掲載しました(2021.11.3) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大原駅の0キロポスト~ポッポの丘訪問記・こぼれ話~(2021.9.25) | トップページ | ソーシャルディスタンス美園花火観覧記を掲載しました(2021.11.3) »