2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 青梅鉄道公園歴史コーナーの展示模型「新幹線用試作電車」~青梅鉄道公園訪問記・こぼれ話~(2021.8.28) | トップページ | 花火鑑賞ミートフェス2021in秩父観覧記を掲載しました(2021.9.12) »

2021年9月11日 (土)

快速 お座敷青梅奥多摩号~三鷹駅への到着から発車までを観察~(2021.9.11)

2021(令和3)年9月11日と12日、23日、25日、26日に三鷹駅~奥多摩駅間で「快速 お座敷青梅奥多摩号」が運転されています。三鷹から奥多摩へ向かう臨時列車は過去に何度も運転されたことがあり、すっかり定番化されていますが、週末の臨時列車撮影活動は2021年8月15日以来ご無沙汰であることに気付く。そこで9月11日に「お座敷青梅奥多摩号」の始発駅である三鷹駅に出かけてきました。

21091101

「お座敷青梅奥多摩号」は三鷹駅の上り待避線である5番線から発車。以前であれば三鷹駅から奥多摩方面へ向かう臨時列車は、いったん三鷹駅の吉祥寺側にある留置線まで回送され、折り返して下り待避線の4番線から出発しました。しかし、2021年2月頃から5番線からの発車に変更されました。このとき(弊ブログ2021年2月20日付の記事を参照)は「リゾートやまどり」でしたので、奥多摩行きの「華」が5番線から出発するのを見るのは今日が初めてです。

21091102

まずは武蔵境側のホーム先端部から5番線に入線する「華」を撮影。出発時刻の15分前でもホーム先端部に鉄道ファンの姿はなく、余裕で最前列を確保。最終的に集まったのは4人、意外に少なかった印象です。

21091103

「お座敷青梅奥多摩号」が停車するホーム中央に移動。ここでも列車を撮影するのは数人程度で、車両と出発案内表示器の組み合わせも簡単に撮影できました。これも緊急事態宣言中だからなのか? それとも「華」はそれほど魅力的な被写体ではないのでしょうか? 車内もそれほど混雑した雰囲気ではなさそう。感染防止対策のため指定席の販売数を抑えているのか? 単に予約数が少ないだけなのか?

21091104

再び武蔵境側のホーム先端部に移動して、「お座敷青梅奥多摩号」の出発シーンを撮影することに。

21091105

5番線から発車する「お座敷青梅奥多摩号」は…

21091106

中央線上り線を逆走するように走り出し…

21091107

中央線上り線から下り線への渡り線を通って…

21091108

奥多摩へ向けて走り去っていきました。

« 青梅鉄道公園歴史コーナーの展示模型「新幹線用試作電車」~青梅鉄道公園訪問記・こぼれ話~(2021.8.28) | トップページ | 花火鑑賞ミートフェス2021in秩父観覧記を掲載しました(2021.9.12) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青梅鉄道公園歴史コーナーの展示模型「新幹線用試作電車」~青梅鉄道公園訪問記・こぼれ話~(2021.8.28) | トップページ | 花火鑑賞ミートフェス2021in秩父観覧記を掲載しました(2021.9.12) »