2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DD51形756号機~京都鉄道博物館本館の展示車両(その8)~(2020.12.6) | トップページ | 100系122形5003号車~京都鉄道博物館本館の展示車両(その10)~(2020.12.6) »

2021年1月11日 (月)

キハ81形3号車~京都鉄道博物館本館の展示車両(その9)~(2020.12.6)

2020(令和2)年12月6日に訪問した京都鉄道博物館のうち本館に展示されている車両をご紹介しています。9回目の今回はキハ81形3号車です。

20120690

解説板には『日本初の特急形ディーゼルカー』と紹介。『上野~青森間の特急「はつかり」の無煙化を目的として開発された日本初の特急形ディーゼルカー。東北本線全線の電化によって、583系電車に置き換えられる1968(昭和43)年まで「はつかり」専用として使用され、以降は「つばさ」「いなほ」「ひたち」「くろしお」に使用された』とあります。

キハ81系とキハ82系を合わせてキハ80系列とされ、四国を除く全国で活躍しましたが、ボンネット形の先頭形状のキハ81形を保存・展示するのは京都のみと貴重な車両と言えるでしょう。旅行記の本編でも触れていますが、私が訪問したときは月替わりの展示車両の車内公開でキハ81形3号車の車内を見学することができました。

「2020年冬 兵庫・京都 花火観覧と鉄道博物館めぐり旅」は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« DD51形756号機~京都鉄道博物館本館の展示車両(その8)~(2020.12.6) | トップページ | 100系122形5003号車~京都鉄道博物館本館の展示車両(その10)~(2020.12.6) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR西日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DD51形756号機~京都鉄道博物館本館の展示車両(その8)~(2020.12.6) | トップページ | 100系122形5003号車~京都鉄道博物館本館の展示車両(その10)~(2020.12.6) »