2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オハ25形551号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その1)~(2020.12.6) | トップページ | オハ46形13号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その3)~(2020.12.6) »

2021年1月16日 (土)

カニ24形12号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その2)~(2020.12.6)

2020(令和2)年12月6日に訪問した京都鉄道博物館のうち引込線に展示されている車両をご紹介しています。2回目の今回はカニ24形12号車です。

20120696

20120697

解説板には『電源装置を搭載した荷物車』と紹介。『24系客車のサービス用電源を供給するため、電源装置を搭載していた荷物車で、積載荷重3tの荷物室が設置されていた。1974(昭和49)年から25両が製造され、そのうち当車(12号車)は「トワイライトエクスプレス」用として塗色され耐寒耐雪対策が施された』とあります。

24系客車は現役引退後も、その車内設備を活用して宿泊施設やレストランなどとして譲渡されています。また、鉄道博物館の展示にあたっても寝台・食堂車の車内設備に目を向けられがちで、電源車としてのカニ24形が保存されているのは京都のほかには小坂鉄道レールパークのみと希少な車両と言えそうです。

「2020年冬 兵庫・京都 花火観覧と鉄道博物館めぐり旅」は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« オハ25形551号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その1)~(2020.12.6) | トップページ | オハ46形13号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その3)~(2020.12.6) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR西日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オハ25形551号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その1)~(2020.12.6) | トップページ | オハ46形13号車~京都鉄道博物館引込線の展示車両(その3)~(2020.12.6) »