2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

パソコン・インターネット

2007年7月 1日 (日)

ホームページソフトについて

Img_0388 『列車とともに「こぼれ話」』という表題をつけているのに、全然「列車とともに」に関する話題を書いていませんね。…ということで、今回はホームページ関連のお話し。

 今年の4月アップ分からホームページの見栄えが変わったことに気づかれた方はいらっしゃいますか? 

実はホームページ作成ソフトを「ホームページビルダー」に変えました。これまでは「ホームページ制作王」っていうソフトを使ってホームページを作成していたんです。別にこれまで使用していたソフトに不満があったわけではないのですが、某ソフトメーカーがホームページビルダーの半額セールを実施していたので購入。ホームページビルダーは圧倒的シェアを誇るホームページ作成ソフトですし、「知っておいて損はないな」ということで変更した次第です。

 

 せっかくホームページの話題を持ち出しましたので、私のホームページを作成するスタンスについて少々ご紹介を。

 初めの頃は作成するページごとに壁紙を変えたり、写真や文書の配置を変えたり、ワンパターンにならないように心がけていました。

 ところが先日自分のホームページを再度見直してみると、非常に見づらいことに気づきました。写真や文章の配置をまちまちにしていたこと、壁紙をページごとに変えたことで統一感が全くないホームページとなっていたんですね。

 どのページも写真や文書の配置、壁紙を同じようにすることは決して悪いことではないんですよね。逆に統一感を持たせることで「これは自分のホームページだ!」っていう主張にもなる。ワンパターンは悪いことではないのだ。

 ここ1年くらいにアップしたホームページはその辺も考えつつ作成しているんですが、さて、みなさんは私のホームページをご覧になってどう思われますか?

 ホームページ作成ソフトを変更したことで、これまで作成・アップしたページも改めて作成し直そうかなと考えていますが、実際にやってみるとこれが意外に時間がかかることに気づきました。ホームページを作成・開設してから約7年。飽きっぽい性格の私にしては良く続いたものだと自分ながらに感心しています。