2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

鉄道(秩父鉄道)

2022年4月 6日 (水)

秩父鉄道からSL弁当アンケートの記念品が届きました(2022.4.6)

本日、こんなものが自宅に到着していました。

22040601

秩父鉄道の封筒。結構、厚みや重みもありなんだろうと開けてみたところ…

22040602

「SL弁当アンケートご協力のお礼」という案内状が入っていました。実は、2021年5月の「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」で、SLパレオエクスプレスの車内でSL弁当を購入。そのアンケートがあり回答したのですが、すっかり忘れていました。

22040603

封筒の中に入っていたのはA4サイズのクリアファイル。

22040604

クリアファイルの裏面。

22040605

クリアファイルには様々な観光パンフレットが入っていました。

22040606

22040607

他にもう1枚、クリアファイルがあり、そこには「秩父路遊々フリーきっぷ」が入っていました。秩父鉄道全線が1日乗り放題となるフリーきっぷ。こちらはアンケート回答者のうち抽選で100名のみの記念品ということで、幸運に恵まれました。さて、秩父鉄道を利用していつ、どこに行こうか? 有効期間は2022年12月31日までですので、ゆっくりと考えていきたいと思います。

秩父鉄道さま、ありがとうございました。

2021年5月23日 (日)

SL転車台公園クイズラリー景品~SLパレオエクスプレス クリアファイル~西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅・こぼれ話~(2021.5.15)

2021(令和3)年5月15日に、SL転車台公園で開催された「秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ」では、会場内に点在したクイズに回答し、全問正解すると「SLパレオエクスプレス クリアファイル」がプレゼントされました。

21051507

クイズラリーの解答用紙がこちら。

ちなみに問題は以下のとおり。

Q1.鉄道むすめ「桜沢みなの」の職業は?

Q2.SLパレオエクスプレスの客車は何両編成?

Q3.  フルラッピングトレインは何種類?

Q4.  SL転車台があるのは三峰口駅と、あとひとつはどこ?

21051508

21051509

いただいたSLパレオエクスプレス クリアファイルはこちらです。

「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2021年5月22日 (土)

「SLわくわく鉄道フェスタ2021号」記念乗車証~西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅・こぼれ話~(2021.5.15)

前回の記事で、2021(令和3)年5月15日に運転された「SLわくわく鉄道フェスタ2021号」に乗車した話題をご紹介していますが、今回は車内で配布された記念乗車証のお話しです。

21051506

こちらが乗車記念証。私が乗車したのは復路でしたが、往路はSLとELの重連で運転され、記念証の表面は牽引車両の「C58-363号機」と「EL201号機」の写真。裏面には往路の運行で開催されたイベントを担当した「”れきしクン”長谷川ヨシテルさん」や「忍城おもてなし甲冑隊」のプロフィール等が記載されていました。

「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2021年5月20日 (木)

「SLわくわく鉄道フェスタ2021号」ヘッドマーク~西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅・こぼれ話~(2021.5.15)

2021(令和3)年5月15日は、SL転車台公園で「秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ」が開催されたことに伴い、SLパレオエクスプレスは「わくわく鉄道フェスタ2021号」として運転されました。

21051504

21051505

私は復路の三峰口駅から寄居駅まで乗車。この日限定のヘッドマークを掲出して運転されました。

「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2021年5月19日 (水)

東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナルート乗車券~西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅・こぼれ話~(2021.5.15)

2021(令和3)年5月15日は、「レッドアロークラシック ラストランイベント」の乗車と「秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ」の訪問でお出かけ。レッドアロークラシックに乗って西武秩父駅に到着してからは、御花畑駅へ移動して秩父鉄道に乗り換えて三峰口駅へ向かったのですが、御花畑駅で「東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナ乗車券」というお得なきっぷを購入しました。

21051503

「SAITAMAプラチナルート乗車券」は、秩父鉄道の三峰口駅~寄居駅間と、東武東上線と越生線の全線が1日乗り放題となるきっぷで、値段は1,900円。秩父鉄道では三峰口駅~寄居駅間が1日乗り放題となる「長瀞秩父お出かけきっぷ」が1,000円で販売。東上線の池袋駅~寄居駅間は片道902円ですので、池袋から利用するのであればかなりお得と言えそうです(東上線の各駅窓口でも購入することができます)。東上線の往復も「川越特急」や上り快速急行であれば50090系のクロスシートが追加料金なしで利用できますから、少しリッチ気分で旅もできそうです。

「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2021年5月16日 (日)

「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」の旅日記を掲載しました(2021.5.15)

2021(令和3)年5月16日に日帰りで乗り鉄旅をしてきました。今回はレッドアロークラシックのラストランに乗車して、秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ2021」を訪問。そしてSLパレオエクスプレスに乗って、寄居駅からは東武東上線に乗車。森林公園からは池袋・川越アートトレインにも乗ってきました。「西武鉄道・秩父鉄道・東武鉄道トライアングル日帰り旅」の旅日記を、私のホームページ「列車とともに」に掲載しました。ぜひご覧ください。

21051501

2016年6月15日 (水)

SLパレオエクスプレス西武秩父駅 初乗入記念プレゼント~西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント訪問記・こぼれ話~(H28.5.29)

平成28年5月29日、「西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」で、西武秩父駅に乗り入れたSLパレオエクスプレスに乗って三峰口駅へ到着。駅を降りて改札口へ向かうと、乗客たちに記念品がプレゼントされました。

16052923

SLパレオエクスプレス西武秩父駅 初★乗入 記念プレゼントは、パレオのごはん。つまりはSLパレオエクスプレスの動力の源である石炭でした。秩父鉄道の車庫イベント「わくわく鉄道フェスタ」等でも石炭は子供たちにも配布されていますが、石炭が入っていた袋に貼り付けられていたシールは今回限定のものでした。

…しかし、石炭もらっても使い道がないな…

「西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2016年6月14日 (火)

三峰口駅ホームに掲出されていたヘッドマーク~西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント訪問記・こぼれ話~(H28.5.29)

平成28年5月29日の「西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」で三峰口を訪問。駅ホームにはヘッドマークが展示されていました。

16052921

16052922

秩父を舞台にしたアニメ「あの日見た花の名前を僕たちは知らない」とコラボレーションしたヘッドマーク。上の写真の左は平成25年の劇場版公開を記念したもの。中央と右側は平成24年の夏休みスタンプラリー時にSLパレオエクスプレスに掲出されたヘッドマークと思われます。

下の写真は平成27年に作製されたもので、三峰口駅ホームでSLパレオエクスプレスをバックに、キャラクターが勢揃いしたデザインとなっています。

「西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2016年6月13日 (月)

秩父鉄道車両公園を訪問~西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント訪問記・こぼれ話~(H28.5.29)

平成28年5月29日は、史上初めて西武秩父駅から出発するSLパレオエクスプレスに乗って三峰口駅へ。三峰口駅構内には秩父鉄道車両公園があり、SLパレオエクスプレスが折り返し運転するための転車台があるほか、秩父鉄道の歴代の車両が展示されています。臨時SL列車が三峰口駅に到着してから出発するまでの約1時間、秩父鉄道車両公園の展示車両を撮影していました。

16052912

秩父鉄道車両公園は午前9時から午後5時まで開放。全部で10台の車両が置かれています。

16052913

ワキ824号。昭和43年に製造され、昭和63年まで下板橋、業平橋、南高崎まで袋詰めセメント輸送に使用されていました。

16052914

テキ117号。昭和34年に製造され、ワキ824号と同じく、袋詰セメント輸送に使用されてきましたが、昭和59年に廃車となりました。

16052915

スム4023号、昭和38年に製造され、昭和40年から袋詰セメントや生活物資の輸送に使用されてきましたが、セメントのバラ積み輸送やトラック輸送の普及で姿を消しました。

16052916

トキ502号、昭和43年に製造され、主に武甲から蘇我方面への石灰石輸送に使用されてきましたが、昭和59年の武甲線廃止により使用されなくなり、昭和63年に廃車となりました。

16052917

16052918

ヨ15号、大正14年に製造され、影森~秩父間の秩父セメント第一工場向けの原石輸送に活躍したヲキ車を昭和43年に改造した車両。車掌等が乗車する緩急車としては片側に4輪ある非常に珍しい車両です。昭和62年の緩急車廃止に伴い、昭和63年に廃車となりました。

16052919

クハニ29号、大正11年に旧国鉄で製造され払い下げを受けたもので、昭和63年に廃車となりました。

ここまで6台の車両をご紹介してきましたが、秩父鉄道車両公園には全部で10台の車両が展示されています。残りの4台は…。

16052920

左からED381号、デキ1号、デハ107号、さらにED381号の奥にはワフ51号が置かれているはずなのですが、転車台付近から先は立入禁止になっていて近づくことができませんでした。近くにいた鉄道ファンの話によると、放置状態の車両は傷みも激しく、崩壊寸前の車両もあり、危険回避のため立入禁止にしているんだそうです。

「西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

2016年6月11日 (土)

SLパレオエクスプレス乗車記念スタンプ~西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント訪問記・こぼれ話~(H28.5.29)

平成28年5月29日の「せいつ鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」で、西武秩父駅から乗車したSLパレオエクスプレスには1号車と2号車の間に記念スタンプ台を設置されています。

16052907

記念スタンプ台がこちら。デッキ部の洗面台をつぶしてスタンプ台にしているようです。

16052908

スタンプ台はこんなかんじ。

16052909

臨時SL列車イベント参加記念乗車証の裏面にスタンプを押印してみました。

「西武鉄道・秩父鉄道 臨時SL列車イベント」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

より以前の記事一覧