2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

鉄道(西武鉄道)

2017年12月16日 (土)

【西武】30000系30103編成が「西武鉄道沿線観光地PRラッピング電車」に(H29.12.10)

平成29年12月10日、仕事帰りに西武池袋線を利用していた時のこと。30000系のラッピング電車に出会いました。

17121001

17121002

1号車の戸袋部には、西武秩父駅前の「祭の湯」や、西武鉄道のCMに起用されている土屋太鳳さんなどが描かれています。このラッピング電車、「西武鉄道観光地PR」という名称がついていて、西武鉄道沿線のスポットが貼り付けられていて、号車ごとに異なるデザインとのこと。11月下旬ころから運行を開始したようですが、私が目撃できたのは今日が初めて。この日はすぐに走り去っていってしまい、撮影できた写真はこれだけですが、次回に出会った時はじっくり観察してみたいですね。

2017年11月23日 (木)

【東急】青ガエルラッピング電車が西武線に乗り入れ(H29.11.22)

平成29年11月22日、仕事帰りで西武池袋線を利用した時のこと。こんな電車に出会いました。

17112201

西武線に乗り入れしている東急電鉄5000系の青ガエルラッピング電車。ヘッドマークや貫通扉、車両側面部などに「90」の文字が多数ブリントされています。これは今年(平成29年)が東急東横線開通90周年となることを記念して、旧5000系の塗装を再現したというもの。普段は東横線に乗車する機会はないのですが、乗り入れ先の西武線で目撃することができ、少し得した気分になりました。

2017年11月 1日 (水)

【西武】40000系「キッズデザイン賞最優秀賞受賞記念ヘッドマーク電車」(H29.10.31)

西武鉄道の最新鋭車両「40000系」が、第11回キッズデザイン賞で最高峰の内閣総理大臣賞を受賞したことを記念して、平成29年10月30日から、40000系40001編成にヘッドマークを取り付けて運行しています。

10月31日、仕事帰りで西武線を利用したところ、ヘッドマークを取り付けた40000系に遭遇しました。

17103101

17103102

主として「S-Train」に使用される40000系ですが、平日の場合、「S-Train」を担当するのは1編成のみ。他の編成は通常列車に運用されています。ご覧の写真を撮影したのも池袋駅、19:15発の急行 飯能行きです。

2017年10月31日 (火)

【西武】多摩川線100周年記念ヘッドマーク電車を撮影(H29.10.29)

平成29年10月22日に、西武多摩川線の武蔵境駅~白糸台駅間が開業100周年となることを記念して、平成29年9月22日から多摩川線を走る車両にヘッドマークを貼り付けて運行しています。私自身、多摩川線を利用する機会はほとんどなく撮影の機会もありませんでしたが、10月29日は中央線沿線に用事があったため、武蔵境駅で途中下車。中央線ホームから西武多摩川線車両を撮影してきました。

17102921

ヘッドマークは3種類あり、まずやってきたのは赤いヘッドマークを付けた車両。

17102918

17102919

続いては黄色のヘッドマークを付けた車両。側面には「西武鉄道多摩川線開業100周年」のロゴが貼り付けられた「多摩川線100周年記念オリジナルラッピング電車」でした。この日は武蔵境駅で「多摩川線開業100周年記念イベント」が実施され、100周年記念ラッピング電車は4番線に留置され、多摩川線の駅や車両の歴史を振り返るパネル展示や子ども制服撮影会を実施。そのための送り込みだったようです。

17102920

3番目は青色のヘッドマーク。

17102922

さらに待っていると、やってきたのはご覧の車両。今年、グループ会社の伊豆箱根鉄道が創立100周年を迎えることから、西武多摩川線開業100周年のコラボレーション企画として実現した、伊豆箱根鉄道1300系の塗装を再現した車両でした。

2017年10月12日 (木)

【西武】池袋駅4番ホームにホームドアが設置される(H29.10.12)

平成29年10月12日、通勤で西武線池袋駅を訪れた時のこと。降車専用ホームである4番ホームにホームドアが設置されていました。

17101201

昨日訪れた際はありませんでしたので、本日の深夜時間帯に設置されたものと思われます。

2017年9月30日 (土)

【西武】ラブライブ!サンシャイン!!ラッピング電車(H29.9.30)

西武鉄道では、平成29年9月16日~10月15日の期間、「『ラブライブ!サンシャイン!!』西武線スタンプラリー」を開催。それに合わせ、レッドアロー号にラブライブのキャラクターなどをプリントしたラッピング電車が運行しています。

これは、9月29日と30日に、メットライフドームで「ラブライブ!サンシャイン!!『Aqours 2nd Lovelive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR』」の開催を記念して実施するもので、9月28日の物販販売イベントを合わせた3日間は、池袋駅~西武球場前駅間で、ラッピング電車を使用した団体専用列車が運転されました。

9月30日、東長崎駅を訪問。まずは池袋駅に送り込まれるラッピング電車を撮影することにしました。

17093001

時刻は10:40。東長崎駅にラッピング電車が接近。

17093002

ラッピング電車は待避線の4番線に停車。

17093003

ラッピング電車は、車両ごとに異なるキャラクターなどが描かれていて、異なるデザイン。

17093004

座席に設置されているデーブルにも、ラブライブのシールが貼り付けられていました。

17093005

ラッピング電車は、後続の特急と各停を先に通していて、特急車両が一般車両に追い抜かれるという珍しい現象も。

ラッピング電車は10:48頃に出発。その後も私は東長崎駅にとどまり、折り返してやってくるツアー列車(団体専用列車)を待ちました。

17093006

池袋駅を11:05に出発したツアー列車は、東長崎駅を11:11頃に通過していきました。

2017年6月 6日 (火)

【西武】西武・電車フェスタ2017、第4の会場への直通電車か?(H29.6.3)

平成29年6月3日は「西武・電車フェスタ2017 in 武蔵丘車両検修場」が開催。前回の記事では、会場へ直通する臨時電車に関する話題を取り上げました。事前の告知では、会場への臨時直通電車は前回の記事でご紹介している3本なのですが、小手指駅で2本目の臨時直通電車を撮影後、3本目の臨時直通電車を待っていましたところ…。

17060311

小手指駅の出発案内表示板に「臨時」と表示されているに気づきました。 時刻は10:04。3本目の臨時直通電車の小手指駅出発時刻は10:17なので、時間的に合わない。

17060312

すると10:06頃、ヘッドマークに「臨時」と表示された10000系ニューレッドアローがやってきたのです。

17060313

列車は小手指駅に約1分停車。その間、ドアは閉じたままでした。車内はファミリー層が多かったような印象で、もしかするとこの列車も会場への直通電車だったのかもしれません。

2017年6月 5日 (月)

【西武】西武・電車フェスタ2017~会場への臨時直通電車~(H29.6.3)

平成29年6月3日、「西武・電車フェスタ2017 in 武蔵丘車両検修場」が開催されました。この日は別の用事もあり、会場へは行くことができませんでしたが、会場へ向かう直通臨時電車を撮影してきました。

今年運転された会場への直通臨時電車は3本。1本目は池袋駅を8:25に出発して、検修場には9:36に到着する快速急行。2本目は元町・中華街駅を8:19に出発して、検修場には10:16に到着する快速急行。3本目は所沢駅を10:10に出発して、検修場には10:51に到着する快速急行。いずれも飯能行きで、飯能駅から臨時直通電車 武蔵丘車両検修場行きとして運転されました。

17060302

1本目の臨時直通電車の撮影で訪れたのは、ひばりヶ丘駅。なぜこの駅を訪れたかというと、臨時直通電車である快速急行が待避線に入り、特急の通過待ちをするという通常のダイヤでは発生しないシーンを見るため。

ご覧のように、ひばりヶ丘駅1番線(待避線)に「快急 飯能」。2番線(本線)に「通過」と表示されています。

17060303

ひばりヶ丘駅1番線に入線する会場への臨時直通電車。担当車両は30000系30103編成でした。

17060304

会場への臨時直通電車がひばりヶ丘駅に入線するシーンを撮影後、上りホームへ移動。特急に追い抜かれる会場への臨時直通電車を撮影しようとしました。会場への臨時直通電車のひばりヶ丘駅出発時刻は8:45。一方で、上りの池袋行きの急行の出発時刻も8:45。このままでは被られてしまうと思いましたが、特急が若干遅れて運転されていて、ひばりヶ丘駅を通過したのは、急行 池袋行きが出発した後。ご覧のようにひばりヶ丘駅で会場直通電車を追い抜いていく特急レッドアロー号が撮影することができました。

17060305

2本目の会場への臨時直通電車は小手指駅で撮影することにしました。2本目の会場への臨時直通電車は、定期のFライナー快速急行 小手指行きを飯能、そして武蔵丘車両検修場まで延長運転するもの。

17060306

2本目の会場への臨時直通電車を担当したのは、6000系6103編成でした。

17060307

隣の3番線には、小手指駅9:43発の各停 飯能行きが停車中。いつもであればFライナー快速急行 小手指行きの到着を待って出発するのですが、今日はFライナーが確定を追い越して、先に小手指駅を出発していきました。

17060308

3本目の会場への臨時直通電車も小手指駅で撮影。

17060309

3本目の会場への直通電車には、鉄道ものまねで有名な立川真司さんが乗り込み「立川真司パフォーマンス電車」として運転。30000系30104編成が担当しました。

17060310

現在のダイヤでは「快速急行 飯能行き」は、東急・東京メトロから直通する列車しかなく、西武鉄道の車両では6000系しか充当されません。よって30000系の行先表示板に「快急 飯能」と表示されるのは極めて稀であると言えるでしょう。

2017年5月17日 (水)

【西武】PASMOのミニロボットヘッドマーク特別列車(H29.5.14)

前回の記事では、メットライフドームで開催された「国際バラとガーデニングショウ」に伴う臨時特急を石神井公園駅で撮影した話題をご紹介しましたが、池袋駅から石神井公園駅へ移動していたところ、「PASMOのミニロボットヘッドマーク」を掲げた車両とすれ違い。そのため、臨時特急を見送った後も石神井公園駅にとどまり、「PASMOのミニロボットヘッドマーク特別列車」を待つことにしました。

17051424

17051425

今年、PASMOが10周年を迎えたことから、10周年限定キャラクターが描かれたヘッドマークが、加盟各社の車両に掲出。10周年記念キャンペーンが開始された4月29日から運行を始めています。西武鉄道は9000系9001編成に掲出。掲出期間は多くの鉄道会社がキャンペーン期間中の6月30日までとなっていますが、西武鉄道ではさらに約1か月延長して7月28日までの予定となっています。

2017年5月16日 (火)

【西武】「国際バラとガーデニングショウ」開催に伴う臨時特急が石神井公園駅に臨時停車(H29.5.14)

平成29年5月12日~17日まで、西武球場(メットライフドーム)で開催される「国際バラとガーデニングショウ」に合わせ、池袋駅~西武球場前駅間で臨時特急が運行されました。昨年までは東京メトロからの副都心線・有楽町線から乗り継ぎに便利な練馬駅に停車していた臨時特急でしたが、今年は臨時停車する駅が石神井公園駅に変更されたのが特筆されます。

17051411

17051412

まずは池袋駅から観察開始。10:00発の特急が臨時の「ドーム93号」。行き先は西武球場前となっていますが、停車駅は所沢駅のみ。臨時停車する石神井公園駅は表示されていません。池袋駅から石神井公園駅までの利用客はいないでしょうから、わざわざ停車駅表示していないのかもしれません。

17051413

特急券自動券売機には、石神井公園駅までの特急券が購入できるようになっていました。

17051422

こちらは池袋駅のホーム上に掲示されていたお知らせ。臨時特急の運転日は一部の列車の発車時刻と発車ホームが変更されるとのこと。平日は9:00発の「ドーム91号」、10:00発の「ドーム93号」、11:00発の「ドーム95号」が運転されることに伴い、ご覧の列車が発車時刻・発車ホームが変更。

17051423

土休日は、10:00発の「ドーム93号」、11:00発の「ドーム95号」、12:00発の「ドーム97号」が運転。臨時特急前後の列車が出発時刻・出発ホームの変更があったほか、8:44発の各停 所沢行きが西武球場前駅まで延長運転されました。

17051414

先行列車で石神井公園駅に先回り。臨時特急の到着を待ちます。まずは石神井公園駅の出発案内表示板を撮影。

17051415

17051416

17051417

石神井公園駅は「S-TRAIN」の停車駅でもあり、ホーム上には「S-TRAIN」の指定席券券売機が設置されています。 この日は「S-TRAIN」の指定席券券売機が、特急券券売機に変身。直前まで販売中止でしたが、「ドーム93号」の出発時刻約5分前に係員が券売機裏の部屋に入り、販売開始に設定変更していました。もう少し余裕をもって販売開始すればいいのに…。石神井公園駅からの乗客はあまり見込んでいないのでしょうか? それとも販売開始するのを忘れていたのか?

17051418

17051419

10:10、「ドーム93号」が石神井公園駅に停車。石神井公園駅の看板とドアが開いている10000系ニューレッドアローを組み合わせて撮影してみました。

17051420

17051421

「ドーム93号」が石神井公園駅を出発した後、上りホームにある「S-TRAIN」の指定席券券売機を見てみると、すでに13:57発の池袋行き臨時特急「ドーム90号」の指定席が購入できるようになっていました。

より以前の記事一覧