2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« E257系5000番台が「特急 伊東按針祭花火大会号」を担当~第76回按針祭海の花火大会観覧記・こぼれ話~(2022.8.10) | トップページ | 酒田駅ホームに展示されている蒸気機関車の動輪など~2022年夏 赤川花火と御朱印をめぐる旅・こぼれ話~(2022.8.20) »

2022年9月 1日 (木)

臨時 伊豆高原行に「アロハ電車」が使用される~第76回按針祭海の花火大会観覧記・こぼれ話~(2022.8.10)

前回に続いて、2022(令和4)年8月10日に開催された「第76回 按針祭 海の花火大会」で運行された臨時列車の話題。今回は伊豆急行についてです。

22081006

この写真は花火大会終了後、21:18頃の伊東駅2・3番ホームを撮影したもの。向かって左側のE257系5000番台は前回の記事でご紹介した21:26発の「特急 伊東按針祭花火大会号」。向かって右側が21:15発の臨時 伊豆高原行です(予定より出発が遅れています)。

この日、伊豆急行では21:15発と21:45発の2本の臨時列車「伊豆高原行」を運行。例年、伊豆高原行の臨時列車の一部には「リゾート21」が担当していましたが、今年は8両編成と輸送力が高い「アロハ電車」が抜擢されたようです。

「第76回 按針祭 海の花火大会」観覧記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« E257系5000番台が「特急 伊東按針祭花火大会号」を担当~第76回按針祭海の花火大会観覧記・こぼれ話~(2022.8.10) | トップページ | 酒田駅ホームに展示されている蒸気機関車の動輪など~2022年夏 赤川花火と御朱印をめぐる旅・こぼれ話~(2022.8.20) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« E257系5000番台が「特急 伊東按針祭花火大会号」を担当~第76回按針祭海の花火大会観覧記・こぼれ話~(2022.8.10) | トップページ | 酒田駅ホームに展示されている蒸気機関車の動輪など~2022年夏 赤川花火と御朱印をめぐる旅・こぼれ話~(2022.8.20) »