2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2022うつのみや花火大会観覧記を掲載しました(2022.8.14) | トップページ | 多彩なカラーリング&車内装飾~一畑電車7000系~2022年夏 WEST EXPRESS銀河で行く出雲の旅・こぼれ話~(2022.7.26) »

2022年8月17日 (水)

一畑電車の多彩なキャッシュレス対応自動券売機~2022年夏 WEST EXPRESS銀河で行く出雲の旅・こぼれ話~(2022.7.26)

2022(令和4)年7月26日は一畑電車で電鉄出雲駅から出雲大社前駅、そして宿がある松江しんじ湖温泉駅へ向かいました。一畑電車では前回の記事でご紹介しているとおり、「WESTEXPRESS 銀河」オリジナルデザイン1日フリー乗車券を購入したのですが、普通にきっぷを買った方が安く済むので1日フリー乗車券は私一人分だけ購入して、同行の奥さんはきっぷで乗車しました。

22072601

こちらは一畑電車の自動券売機。電鉄出雲駅、川跡駅、出雲大社前駅、松江しんじ湖温泉駅など駅員配置駅と一部の無人駅に導入されているようです。

22072602

22072603

驚いたのは多彩なキャッシュレス決済に対応していること。交通系ICカードのほか、各種非接触型ICカード決済、QRコード決済、さらにクレジットカードも使用できる。鉄道会社のキャッシュレス決済と言えば交通系ICカードであり、わざわざ他のキャッシュレス決済を導入したところで設備投資や手数料の支払いなど鉄道事業者としてのメリットは低いのでしょうが、一畑電車は交通系ICカード導入事業者ではなく、あくまできっぷを購入する手段のひとつとして交通系ICカードが利用できるというもの。つまりはコンビニや量販店と同じ位置付けのため、これほどたくさんのキャッシュレス決済を導入できるのでしょう。

「2022年夏 WEST EXPRESS 銀河で行く出雲の旅」の旅日記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 2022うつのみや花火大会観覧記を掲載しました(2022.8.14) | トップページ | 多彩なカラーリング&車内装飾~一畑電車7000系~2022年夏 WEST EXPRESS銀河で行く出雲の旅・こぼれ話~(2022.7.26) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022うつのみや花火大会観覧記を掲載しました(2022.8.14) | トップページ | 多彩なカラーリング&車内装飾~一畑電車7000系~2022年夏 WEST EXPRESS銀河で行く出雲の旅・こぼれ話~(2022.7.26) »