2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋田駅で出会った車両たち~E751系~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) | トップページ | 吉川美南駅発「快速 お座敷青梅奥多摩号」(2022.5.14) »

2022年5月13日 (金)

東能代駅に留置されていたキハ40系たち~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.30)

2022(令和4)年4月29日から始まった秋田・大曲への旅。旅の2日目となる4月30日は小坂鉄道レールパーク訪問のため、秋田駅から奥羽本線に乗って大館駅へ向かっていました。乗っていた列車が東能代駅に到着したところ、駅の側線にキハ40系がたくさん停車しているのを発見。停車時間わずか2分でしたので、急いで撮影することにしました。

22043002

ずらり並んだ男鹿線色のキハ40系。現役当時には決して見ることができない6両連結。

22043003

男鹿線色のキハ40形の奥、方向的には大館側には五能線で運行していたの思われるキハ40系3両。

22043004

男鹿線色のキハ40系が留置されていた場所から振り向いて秋田駅方面に目を向けると、こちらにも五能線色と首都圏色のキハ40系が3両留置されていました。

2021年3月のダイヤ改正で男鹿線はEV-E801系に、五能線はGV-E400系に置き換えが完了が、1年以上経過した現在でも東能代でキハ40系が残っていたんですね。

2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 秋田駅で出会った車両たち~E751系~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) | トップページ | 吉川美南駅発「快速 お座敷青梅奥多摩号」(2022.5.14) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋田駅で出会った車両たち~E751系~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) | トップページ | 吉川美南駅発「快速 お座敷青梅奥多摩号」(2022.5.14) »