2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「いなほ」の車内改札印&秋田駅の乗車記念印~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) | トップページ | 秋田駅で出会った車両たち~E751系~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) »

2022年5月10日 (火)

秋田駅で出会った車両たち~EV-E801系「ACCUM」~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29)

2022(令和4)年4月29日、秋田駅を訪れた際に出会った車両たちをご紹介していきます。

22042903

今回はEV-E801系。

22042904

22042905

EV-E801系は男鹿線に直通列車として運用。秋田駅~追分駅間の奥羽本線はパンタグラフから電気を取入れて電車として運転。同時に車両に搭載されている蓄電池に充電されます。追分駅~男鹿駅間は非電化のため蓄電池の電力により走行します。

22042906

秋田駅に停車中のE653系とEV-E801系の組み合わせて撮影。

22042907

車両側面には「なまはげ」のイラスト。

22042914

車両正面の向かって左側の窓下と連結部付近に、ACCUMの文字と三角印のマークが描かれています。

22042908

2両編成のEV-E801系は車両ごとに青と赤のカラーリング。なまはげも青と赤の2種類がありますので、これをイメージしているのでしょう。

2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅は、私のホームページ「列車とともに」でご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 「いなほ」の車内改札印&秋田駅の乗車記念印~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) | トップページ | 秋田駅で出会った車両たち~E751系~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「いなほ」の車内改札印&秋田駅の乗車記念印~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) | トップページ | 秋田駅で出会った車両たち~E751系~2022年春 秋田・大曲 花火とローカル鉄道に触れる旅・こぼれ話~(2022.4.29) »