2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 渋谷駅ホーム並列化工事の話題~成田エクスプレス編~(2020.5.30) | トップページ | THライナー一番電車を新越谷駅で撮影(2020.6.6) »

2020年6月 4日 (木)

渋谷駅ホーム並列化工事の話題~踊り子・サフィール踊り子編~(2020.5.30)

2020(令和2)年5月30日から31日にかけて実施された渋谷駅ホーム並列化工事の話題をご紹介しています。5回目の今回は踊り子・サフィール踊り子についてです。

今回の工事では埼京線・湘南新宿ラインの大崎駅~新宿駅間が運休となったことから、池袋駅・新宿駅始発の「踊り子・サフィール踊り子」が東京駅始発に変更となりました。

20053056

土休日に池袋駅9:14発の「踊り子5号」は、この日、東京駅9:35発の「踊り子95号」として運転。

20053057

踊り子95号は上野方面の上野東京ライン列車が多く発着する8番線から出発。臨時列車らしいイレギュラーな設定です。

20053058

20053063

「踊り子95号」は所定の「踊り子5号」と同じく、185系10両編成で運転。「踊り子5号」の列車番号が「3065M(池袋~新宿間が3165M)」であるのに対し、「踊り子95号」は「9095M」と臨時列車であることがわかります。

20053059

続いて、土休日の「サフィール踊り子5号」は新宿駅12:25発。しかし、この日は平日運行の東京駅12:30発の「サフィール踊り子3号」に振り替えられて運転されました。

20053060

20053061

平日運行の「サフィール踊り子3号」の列車番号が「8003M」ですが、この日は「9093M」と異なってはいるものの、E261系には185系のように列車番号を表示する機器がありませんので、外見上は平日運行の「サフィール踊り子3号」の全く区別がつかず、ちょっと残念な結果となりました。

一方で、コロナウィルスの影響による利用客の減少で、ほとんどの臨時列車が運休となっているなか、「サフィール踊り子3号・5号」は運行を続ける数少ない臨時列車でしたが、6月1日以降は上りの「サフィール踊り子4号」も含め、運休されることになりました。現状でも車内販売やカフェテリアの影響が中止されていて、「サフィール踊り子」の全サービスが利用できない状況。コロナウィルスが収束し、「サフィール踊り子」のすべての魅力が味わえる日が早く戻ってほしいと願います。「サフィール踊り子」の利用料金もそれなりなので、私がこのサービスを利用できる日がいつになるかは別の話ですが…(^-^;

« 渋谷駅ホーム並列化工事の話題~成田エクスプレス編~(2020.5.30) | トップページ | THライナー一番電車を新越谷駅で撮影(2020.6.6) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋谷駅ホーム並列化工事の話題~成田エクスプレス編~(2020.5.30) | トップページ | THライナー一番電車を新越谷駅で撮影(2020.6.6) »