2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大洗駅車内で見つけた(旧)知手停車場の連動制御盤~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22) | トップページ | 水戸駅のE653系型NEWDAYS~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22) »

2020年3月 5日 (木)

まだまだ現役!E501系に出会う~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22)

2020(令和2)年2月22日、勝田駅でひたちなか海浜鉄道の列車に乗り換えるため待っていたところ、E501系に出会いました。

20022230

同型車体の209系が大増備中に登場したE501系。JR東日本の次世代交直流車両の標準型になると思いきや、常磐線の130㎞/h化やグリーン車連結など常磐線に必要となった性能が満たせなくなったため、10両と5両が4編成ずつ製造されただけで打切りとなってしまいました。

E501系が登場したころのJR東日本の「重量半分・価格半分・寿命半分」という設計思想でしたが、209系が今でも房総地区の主力車両として運用されているところからみると、E501系も当分の間は活躍しそう。一方で、交直セクションでの故障が頻発して水戸線運用から撤退したこと、編成数が少ないことからE531系が増備され、使用車両の統一を図るという方針となった場合は早期に引退となる可能性も捨てきれませんが、果たして?

「2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記」は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 大洗駅車内で見つけた(旧)知手停車場の連動制御盤~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22) | トップページ | 水戸駅のE653系型NEWDAYS~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大洗駅車内で見つけた(旧)知手停車場の連動制御盤~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22) | トップページ | 水戸駅のE653系型NEWDAYS~2020年春 大洗・那珂湊アンコウ鍋を求めて(ちょっと鉄分含む)旅日記・こぼれ話~(2020.2.22) »