2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京トンネルに入る「快速 成田山初詣伊東号」(2020.1.4) | トップページ | 最後の山手線E231系トウ506編成に「ありがとうヘッドマーク」が掲出され運転(2020.1.11) »

2020年1月10日 (金)

【東武】634型を使用した「スカイツリートレイン77号」が運転(2020.1.4)

東武鉄道では、日本三大イルミネーションのひとつに数えられる「あしかがフラワーパーク」方面へのおでかけに便利な特急列車を増発。そのうち、2019年(令和元年)12月28日と2020(令和2)年1月4、11、12日には、634型を使用した「スカイツリートレイン77・92号」が浅草駅~佐野駅間で運転されました。

「スカイツリートレイン77号」を撮影しようと訪れたのは、2020年1月4日の浅草駅。「スカイツリートレイン」という愛称を持つ634型が、浅草駅~とうきょうスカイツリー駅間の隅田川に架かる隅田川橋梁を渡り、その背景に東京スカイツリーを組み合わせて撮影するのが、この日のねらい目です。

さすが日本一高い建造物の東京スカイツリー。直線距離で1㎞離れているとはいえ、かなりの大きさ。手持ちの35ミリ換算で28ミリからのレンズでは最大広角にしないと入りません。となると、634型が相当小さくしか写らなそうだな…。

20010408

「スカイツリートレイン77号」は浅草駅を15:30に出発。しかしながら待てども、なかなか634型が浅草駅に現れません。ダイヤの乱れでも発生しているのでしょうか? そんな心配をしていると15:27頃、やっと634型がゆっくりと隅田川橋梁に近づいてきました。

20010409

隅田川橋梁を渡る634型。やはり車両がかなり小さくなってしまったほか、橋の欄干に車体の下半分が隠れてしまいました。撮影場所の事前チェック不足、前回の記事の「成田山初詣伊東号」でもデジカメの充電を忘れたり、今日は凡ミスが多いなぁ…。

20010410

今度は浅草駅を出発する「スカイツリートレイン77号」を撮影しようと、隅田川橋梁の反対側に移動。15:32頃に「スカイツリートレイン77号」が浅草駅を発車、車体が見えやすいわずかな隙間を探して634型を撮影してみました。

20010411

隅田川橋梁を渡る634型「スカイツリートレイン77号」。こちらは欄干に加えて工事用ネットが取り付けられていて、さらに車体が見づらくなってしまいました。

« 東京トンネルに入る「快速 成田山初詣伊東号」(2020.1.4) | トップページ | 最後の山手線E231系トウ506編成に「ありがとうヘッドマーク」が掲出され運転(2020.1.11) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(東武鉄道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京トンネルに入る「快速 成田山初詣伊東号」(2020.1.4) | トップページ | 最後の山手線E231系トウ506編成に「ありがとうヘッドマーク」が掲出され運転(2020.1.11) »