2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【西武】元ぐでたまスマイルトレイン(38105編成)が営業運転に復帰したけれど…(H30.12.31) | トップページ | 【東武】干支『亥』デザインヘッドマークは1編成のみ(2019.1.2) »

2019年1月 2日 (水)

【都電】9001・9002号車に賀正ヘッドマーク(2019.1.1)

例年どおり、新年は謹賀新年や賀正、干支がデザインされたヘッドマークを取り付けた車両たちを追っています。2019年の初撮りは都電さくらトラム。東京都交通局のwebサイトには掲載されていませんが、例年、一部の車両に新年のヘッドマークを取り付けて運行しています。前回、新年のヘッドマーク付き車両を撮影したのは4年前の平成27年(弊ブログ平成27年1月3日付の記事を参照)。経験上、ヘッドマークが取り付けられるのはレトロ車両の9000形であることが多いので、今回も都電運行情報サービスをチェックして出かけてきました。

19010101

2019年1月1日、訪れたのは荒川電車営業所。AM8:30の段階で9001号車は車庫内にいました。パンダグラフは上がり通電されていましたので、出発に向けて準備中だったようです。

19010102

ヘッドマークはご覧のとおり。「賀正」と書かれた門松の周囲には、鶴亀やだるまなどの正月の風物と、9001号車、7700形、8500形、8800形、8900形と現役車両が全車種勢揃いしているデザインでした。

両先頭車でデザインが異なるヘッドマークを掲出することもあり、反対側のヘッドマークが気になりましたが、車庫内に停車中のため確認することはできませんでした。

19010103

9002号車はすでに営業運転中ということで、しばらく荒川車庫前電停で待ち、9002号車の到着を待ちました。

19010104

19010105

9002号車のヘッドマークは、9001号車のものと同じ。両先頭車とも同じデザインでした。

« 【西武】元ぐでたまスマイルトレイン(38105編成)が営業運転に復帰したけれど…(H30.12.31) | トップページ | 【東武】干支『亥』デザインヘッドマークは1編成のみ(2019.1.2) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(東京都交通局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【都電】9001・9002号車に賀正ヘッドマーク(2019.1.1):

« 【西武】元ぐでたまスマイルトレイン(38105編成)が営業運転に復帰したけれど…(H30.12.31) | トップページ | 【東武】干支『亥』デザインヘッドマークは1編成のみ(2019.1.2) »