2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 姨捨駅来駅記念入場券~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.24) | トップページ | 萌え系バス「かりんちゃんバス すわひめ号」~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.25) »

2018年12月18日 (火)

姨捨駅のスイッチバック線を見る~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.24)

平成30年11月24日は「平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り」で、姨捨駅から下諏訪駅まで篠ノ井線・中央線に乗車しました。姨捨駅は構内にスイッチバックがあることでも有名。長野方面からの普通列車はいったんスイッチバック線に入り、方向転換して姨捨駅へ到着します。私たちが乗車したのは松本方面行きの列車でしたので、姨捨駅を出発するとスイッチバック線には入らないのですが、スイッチバック線を横に見ながら走りますので、列車の運転席後方に陣取り、スイッチバック線を観察してきました。

18112406

姨捨駅から列車の進行方向に見た写真がこちら。

18112407

姨捨駅を出発。長野方面行きの列車は手前の分岐器を左側に進み、スイッチバック線に向かうのですが、松本方面行きの列車はそのまま直進します。

18112408

写真の向かった左側の線路がスイッチバック線。右側が松本方面へ向かう線路です。左の線路から右の線路へ向かう線路がありますが、これは姨捨駅を通過する列車が通る線路。姨捨駅を通過する列車は駅やスイッチバック線に入らずに走っていきます。

18112409

18112410

左の線路がスイッチバック線、それを左に見ながら松本方面行列車は右側の線路を走っていきます。しばらくはスイッチバック線と松本方面行きの線路は並走。

18112411

右にカーブ。

18112412

右にカーブしたその先にスイッチバック線の車止めがあり、ここからは松本方面行きの線路(単線)だけとなります。

姨捨駅のスイッチバック線体験は弊ブログ平成25年12月17日付の記事でもご紹介してます。どうぞ、こちらもご覧ください。

「平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り」は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しました。ぜひご覧ください。

« 姨捨駅来駅記念入場券~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.24) | トップページ | 萌え系バス「かりんちゃんバス すわひめ号」~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.25) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 姨捨駅来駅記念入場券~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.24) | トップページ | 萌え系バス「かりんちゃんバス すわひめ号」~平成30年晩秋 長野花火と諏訪大社4社巡り・こぼれ話~(H30.11.25) »