2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 【伊豆箱根】5000系オールドカラー復刻バージョンに出会う~平成30年春 熱海海上花火ホテル鑑賞プラン・こぼれ話~(H30.5.12) | トップページ | 【団臨・華】静岡トレインフェスタ号(H30.5.19) »

2018年5月16日 (水)

伊東駅に到着する「THE ROYAL EXPRESS」~平成30年春 熱海海上花火大会ホテル乗車プラン・こぼれ話~(H30.5.12)

平成30年5月12日は「平成30年春 熱海海上花火大会ホテル鑑賞プラン」の旅で伊東駅を訪問しました。伊東駅にやってきた理由のひとつが「THE ROYAL EXPRESS」を撮影するため。今回は伊東駅に到着する「THE ROYAL EXPRESS」をの写真をいくつか撮影しましたのでご紹介したいと思います。

18051302

この日、「THE ROYAL EXPRESS」は、前日の5月11日に横浜駅を出発したクルーズプランの終着駅として伊東駅に到着します。13:54頃、「THE ROYAL EXPRESS」が伊東駅2番線にやってきました。

18051303

伊東駅に到着した「THE ROYAL EXPRESS」。

18051304

「THE ROYAL EXPRESS」は、アルファ・リゾート21を改造して誕生した車両。デザインは数多くの鉄道車両を手掛けている水戸岡鋭治氏。水戸岡氏の車両デザインの特徴として、車両の随所に、車両のエンブレムや文字を多用していますが、「THE ROYAL EXPRESS」も同様。

18051305

こちらは3号車、内部はマルチスペースになっています。窓には絵画で埋め尽くされていたのが印象的。

18051306

こちらは5号車、プラチナクラスのレストラン席となっています。種車ではロイヤルボックス(グリーン車)のため他の号車とは窓の配置も異なっていているのが特徴です。「THE ROYAL EXPRESS」の公式サイトには車内設備が公開されていますが、5号車は特殊な窓配置のため、座席と窓の配置が一致していないようですね。

18051307

14:01頃、3番線には「踊り子108号」が到着。「THE ROYAL EXPRESS」と並んだため撮影してみました。

「平成30年春 熱海海上花火大会ホテル鑑賞プラン」は、私のホームページ「列車とともに」で掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 【伊豆箱根】5000系オールドカラー復刻バージョンに出会う~平成30年春 熱海海上花火ホテル鑑賞プラン・こぼれ話~(H30.5.12) | トップページ | 【団臨・華】静岡トレインフェスタ号(H30.5.19) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/66721683

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東駅に到着する「THE ROYAL EXPRESS」~平成30年春 熱海海上花火大会ホテル乗車プラン・こぼれ話~(H30.5.12):

« 【伊豆箱根】5000系オールドカラー復刻バージョンに出会う~平成30年春 熱海海上花火ホテル鑑賞プラン・こぼれ話~(H30.5.12) | トップページ | 【団臨・華】静岡トレインフェスタ号(H30.5.19) »