2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大宮総合車両センター内に武蔵野線色のE231系を発見(H30.3.10) | トップページ | 現在も京浜東北線色カラーの209系が残っていた~クハ209‐7~(H30.3.10) »

2018年3月13日 (火)

唯一のED62形~「ED62-17」~を目撃(H30.3.10)

平成30年3月10日、鉄道博物館で開催された「いろは」車両展示会。「いろは」を鉄道博物館の敷地外から撮影しようと、大宮駅東口から高崎線の線路沿いに歩いていたところ、JR貨物大宮車両所構内に停車していた車両を発見しました。

18031014

「ED62-17」という電気機関車。ED62形で唯一残存している車両です。高崎線に乗っていても一瞬ですが目撃できますが、敷地外道路からはご覧のとおり、フェンスで少し見づらくなってしまいます。

調べてみると、この場所に置かれてからかなりの年月が経過しているようですね。あちこちに錆が目立ち、放置状態のようです。

« 大宮総合車両センター内に武蔵野線色のE231系を発見(H30.3.10) | トップページ | 現在も京浜東北線色カラーの209系が残っていた~クハ209‐7~(H30.3.10) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唯一のED62形~「ED62-17」~を目撃(H30.3.10):

« 大宮総合車両センター内に武蔵野線色のE231系を発見(H30.3.10) | トップページ | 現在も京浜東北線色カラーの209系が残っていた~クハ209‐7~(H30.3.10) »