2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初運行!E257系「山梨富士3号」(H30.3.24) | トップページ | 新ルート!横須賀線から上野東京ラインを経由する「特急 草津71号」(H30.3.24) »

2018年3月27日 (火)

E257系500番台「かいじ186号」はヘッドマークが専用幕!(H30.3.24)

平成30年3月17日のダイヤ改正で、中央線系統ではこれまで189系が担当してきた「ホリデー快速富士山号」や「富士山号」、「山梨富士号」などがE257系500番台に変更されました。

今回ご紹介する「かいじ186号」も、189系で運転されてきたことがある列車。ダイヤ改正後は平成30年3月17日~5月26日までの土曜日(5月5日を除く)と、5月3、4日の運転では、E257系500番台で運転されることになりました。

平成30年3月24日はE257系500番台で運転される「かいじ186号」を撮影しようと、三鷹駅へ出かけてきました。

18032414

まずは三鷹駅の案内表示器。「かいじ186号」が「5両」で運転されると表示されています。189系は6両編成、E257系0番台は9両または11両編成ですから、5両編成の「かいじ186号」はダイヤ改正後、初めて登場したことになります。

18032415

三鷹駅に入線する「かいじ186号」。ここで思わぬサプライズがありました。

18032416

同じ系列のE257系0番台は「あずさ・かいじ」の主力車両ですから、専用デザインのヘッドマークとなるのは当たり前ですが、E257系500番台のヘッドマークに「かいじ」専用のデザインが表示されていたのです。E257系500番台による「かいじ」は、定期列車として運転されることはないため、ヘッドマークは「臨時」や「特急」となるだろうと予想していました。

18032417

車両側面の表示器も「特急かいじ 新宿」と、しっかり表示されていました。「BOSO EXPRESS」のロゴとの組み合わせは少し違和感がありますが、今後、「臨時あずさ・かいじ」にE257系500番台が使用されるようですので、当たり前の光景となるのかもしれません。

« 初運行!E257系「山梨富士3号」(H30.3.24) | トップページ | 新ルート!横須賀線から上野東京ラインを経由する「特急 草津71号」(H30.3.24) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E257系500番台「かいじ186号」はヘッドマークが専用幕!(H30.3.24):

« 初運行!E257系「山梨富士3号」(H30.3.24) | トップページ | 新ルート!横須賀線から上野東京ラインを経由する「特急 草津71号」(H30.3.24) »