2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« E257系500番台「かいじ186号」はヘッドマークが専用幕!(H30.3.24) | トップページ | 特急 こうざき酒蔵まつり~中央線人身事故による影響は?~(H30.3.24) »

2018年3月28日 (水)

新ルート!横須賀線から上野東京ラインを経由する「特急 草津71号」(H30.3.24)

主に上野駅~長野原草津口駅間を結ぶ「特急 草津号」ですが、平成30年3月24日~4月1日、大船駅発着の「草津71・72号」が運転されました。運転日は長野原草津口行きの71号は3月24日と31日、大船行きの72号は3月25日と4月1日です。

これまでも大船駅発着の「草津71・72号」は運転されていて、弊ブログ平成28年1月3日付の記事でご紹介していますが、この時は湘南新宿ライン経由だったのに対し、今回は運転経路を変更。これがとても珍しいルートだったです。

「草津71号」は大船駅を出発すると横須賀線を走行し、横浜駅、武蔵小杉駅、品川駅に停車。品川駅からは東海道線(上野東京ライン)に移り、東京駅、上野駅と進み、高崎線へ至るというもの。横須賀線から上野東京ラインを経由するというのは、定期列車では存在しないですし、臨時列車でもこれまで聞いたことがない。

気になるのはもうひとつ。横須賀駅と東海道線の分岐点となる品川駅に、「草津71号」はどんなルートをたどり到着して、何番線に停車するのか?というところ。そこで運転日初日の3月24日、品川駅に出かけてきました。

18032418

品川駅に到着して、まずは何番線に「草津71号」に到着するかを確認。普段、使用されることが少ない臨時ホームである8番線に停車することが分かりました。

18032419

7・8番線ホームから西大井方面を見たところ。

18032420

横須賀線を走行してきた「草津71号」。

18032421

東海道線下り線を横断して、品川駅7・8番線へ至る線路へ。ちなみに写真手前の分岐器の左側が8番線、右側が7番線になります。

18032422

分岐器の左側の線路に進み、品川駅8番線に近づく「草津71号」。もっと引いた写真を撮りたかったのですが、望遠レンズを装着していたのでご覧のような写真になってしまいました。

18032423

8番線臨時ホームに到着した「草津71号」。

18032424

品川駅を出発する「草津71号」を見送りました。

18032425

「草津71号」が品川駅を出発すると、7・8番線から出発する列車はなくなるため、ホームは閉鎖されました。

« E257系500番台「かいじ186号」はヘッドマークが専用幕!(H30.3.24) | トップページ | 特急 こうざき酒蔵まつり~中央線人身事故による影響は?~(H30.3.24) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« E257系500番台「かいじ186号」はヘッドマークが専用幕!(H30.3.24) | トップページ | 特急 こうざき酒蔵まつり~中央線人身事故による影響は?~(H30.3.24) »