2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「レトロでんしゃ館」の展示物(その3)~名古屋市電2000形2017号車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29) | トップページ | 「レトロでんしゃ館」の展示物(その5)~名古屋市営地下鉄100形135号車用台車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29) »

2017年8月22日 (火)

「レトロでんしゃ館」の展示物(その4)~名古屋市営地下鉄100形107、108号車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29)

8月18日から20日にかけて、長野・新潟方面に旅行に行ってきました。途中、「ろくもん」や「走る農家レストラン」に乗車。おぢやまつり大花火大会の観覧などしてきました。旅行記はまだ取りかかれていませんので、掲載までもうしばらくお待ちください。

そこで、すでに書きあげている平成29年7月29日に訪問した「レトロでんしゃ館」の展示車両についてご紹介していきます。第4回目の今回は「名古屋市営地下鉄100形107、108号車」です。

17072911

館内の解説板によると、『昭和32年の名古屋市営地下鉄開業時に、名古屋~栄町(当時)を走った車両であり、当時の技術を粋を集めて製造されました。ボディカラーは、画家の杉本健吉氏が、暗い地下をウィンザーイエロー(ナタネ色)で明るく走り抜けるようにと選定されたものです。この車両(107号車)は、昭和60年に引退セレモニーで使用された車両です』とあります。

17072912

107号車の車内はご覧のとおり。車内には引退時に掲示されていたと思われる「さよなら黄電」とポスターが広告ポスター枠に取り付けられていました。

17072913

107号車の運転台がこちら。

「平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅」の旅日記は、私のホームページ「列車とともに」で掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 「レトロでんしゃ館」の展示物(その3)~名古屋市電2000形2017号車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29) | トップページ | 「レトロでんしゃ館」の展示物(その5)~名古屋市営地下鉄100形135号車用台車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「レトロでんしゃ館」の展示物(その3)~名古屋市電2000形2017号車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29) | トップページ | 「レトロでんしゃ館」の展示物(その5)~名古屋市営地下鉄100形135号車用台車~平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅日記・こぼれ話~(H29.7.29) »