2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 【E257系幕張車】快速 氏家雛めぐり号~新松戸駅と南流山駅で異なる発車標(案内表示板)~(H29.2.4) | トップページ | EF15形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その24)~(h28.10.29) »

2017年2月 5日 (日)

オハユニ61形客車~碓氷峠鉄道文化むら保存車両(その23)~(H28.10.29)

平成28年10月29日に訪問した「碓氷峠鉄道文化むら」の保存車両をご紹介しています。23回目の今回は「オハユニ61形客車」です。

※前回(その22)はこちらです。

16103158

元は大正10年に製造された木造客車「ナハ24-644」の台枠・台車等を再利用し、鋼製車体を新たに製造して誕生したのが「オハユニ61-107」です。車内の約半分が3等客車、もう半分が郵便室と荷物室に分けられた郵便荷物合造客車です。

16103159

通常、車内は開放されていないようですが、私が訪問した日は「ググっとぐんま観光キャンペーン協賛」として、車内が特別開放されていました。

16103160

こちらは3等客車の車内の様子。床や座席の背もたれ部分は木が使用されています。

16103161

こちらは郵便室。写真の奥には郵便物の区分函が設置されていました。

16103162

こちらは車端部の荷物室です。

「碓氷峠鉄道文化むら」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 【E257系幕張車】快速 氏家雛めぐり号~新松戸駅と南流山駅で異なる発車標(案内表示板)~(H29.2.4) | トップページ | EF15形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その24)~(h28.10.29) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/64489663

この記事へのトラックバック一覧です: オハユニ61形客車~碓氷峠鉄道文化むら保存車両(その23)~(H28.10.29):

« 【E257系幕張車】快速 氏家雛めぐり号~新松戸駅と南流山駅で異なる発車標(案内表示板)~(H29.2.4) | トップページ | EF15形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その24)~(h28.10.29) »