2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« EF80形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その17)~(H28.10.29) | トップページ | EF60形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら保存車両(その19)~(H28.10.29) »

2017年1月26日 (木)

EF59形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その18)~(H28.10.29)

平成28年10月29日に訪問した「碓氷峠鉄道文化むら」の展示車両をご紹介しています。18回目の今回は「EF59形電気機関車」です。

16103148

山陽本線の瀬野~八本松間22.5パーミルの勾配が続く難所のため、横川~軽井沢間と同様に、後方に補助機関車を連結して峠越えを行っていました。EF59形電気機関車は、その専用機関車に使用されていました。

ご覧の写真は谷側の先頭部。正面に黄色と黒の警戒色が施されています。

16103147

反対側には警戒色は塗装されていませんでした。こちら側に車両を連結して方向から押し上げて峠越えをしていました。八本松まで上ってきた列車は駅に停車して連結を解除するのではなく、走行中に自動開放するものもあり、連結器は警戒色が施された反対側とは異なり、複雑な構造となっています。

碓氷峠鉄道文化むらに保存されているのはトップナンバーの1号機。周辺での走行実績はないようですが、前述のとおり、横川~軽井沢間と同様に、後方補機として峠越えを行っていたということが縁で、この場所に展示されることになったと思われます。

「碓氷峠鉄道文化むら」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« EF80形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その17)~(H28.10.29) | トップページ | EF60形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら保存車両(その19)~(H28.10.29) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/64487575

この記事へのトラックバック一覧です: EF59形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その18)~(H28.10.29):

« EF80形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その17)~(H28.10.29) | トップページ | EF60形電気機関車~碓氷峠鉄道文化むら保存車両(その19)~(H28.10.29) »