2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« キハ35形気動車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その10)~(H28.10.29) | トップページ | 「お台場レインボー花火2016観覧記」を掲載しました(H28.12.31) »

2016年12月31日 (土)

DD53形ディーゼル機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その11)~(H28.10.29)

平成28年10月29日に訪問した「碓氷峠鉄道文化むら」の展示車両をご紹介しています。11回目の今回は「DD53形ディーゼル機関車」です。

16103138

「DD53形ディーゼル機関車」は、高速で除雪作業ができるようにDD51形の動力ユニットを使用した大出力除雪用ディーゼル機関車です。除雪作業時は片方にロータリーヘッドを取り付けて線路に溜まった雪を吹き飛ばします。

16103137

反対側はご覧のような顔立ちです。

3両しか製造されたなかったDD53形。大出力で除雪できる反面、飛ばした雪が近隣の民家の敷地に飛び込んだり、電線を切るなどのトラブルが多く発生し、活躍の場が狭まってしまったのが量産化されたかった理由のひとつかもしれません。

碓氷峠鉄道文化むらに保存されているのはトップナンバーの1号機。解体を免れた唯一のDD53形です。周辺路線での運用実績はないようですが、北海道や奥羽本線で使用され、廃車後は高崎運転所で保存されたことが縁で、この場所に展示されることになったようです。

※次回(その12)はこちらです。

「碓氷峠鉄道文化むら」訪問記の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« キハ35形気動車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その10)~(H28.10.29) | トップページ | 「お台場レインボー花火2016観覧記」を掲載しました(H28.12.31) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/64471785

この記事へのトラックバック一覧です: DD53形ディーゼル機関車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その11)~(H28.10.29):

« キハ35形気動車~碓氷峠鉄道文化むら展示車両(その10)~(H28.10.29) | トップページ | 「お台場レインボー花火2016観覧記」を掲載しました(H28.12.31) »