2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 樽見鉄道「ハイモ295-617」~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4) | トップページ | 北陸線電化記念館に展示されていたナンバープレート、行先札、愛称標~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4) »

2016年8月21日 (日)

米原駅構内で「EF510-509」を目撃~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4)

平成28年8月4日は、鉄道総合技術研究所を訪問するため米原駅で途中下車。研究所内に展示されている新幹線高速試験車両を撮影後に駅にも戻ろうとしたとき、駅構内に見慣れた電気機関車が目に入りました。

16080405

その電気機関車は「EF510-509」。寝台特急「北斗星」「カシオペア」のけん引機として、JR東の本に導入され、509号機はカシオペア客車E26形に合わせた塗装となった2両のうちの1両。「北斗星」「カシオペア」の運用終了に伴い、JR貨物所属となり、東京ではなかなか見ることができない車両となってしまいました。

この日の「EF510-509」は前照灯わきや車両側面にプリントされていたカシオペアのロゴは剥がされ、銀色一色となっていて、カシオペア運用時とはイメージも少し変わっていました。

「平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅」の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 樽見鉄道「ハイモ295-617」~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4) | トップページ | 北陸線電化記念館に展示されていたナンバープレート、行先札、愛称標~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/64030665

この記事へのトラックバック一覧です: 米原駅構内で「EF510-509」を目撃~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4):

« 樽見鉄道「ハイモ295-617」~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4) | トップページ | 北陸線電化記念館に展示されていたナンバープレート、行先札、愛称標~平成28年夏 米原・長浜夜行日帰りの旅・こぼれ話~(H28.8.4) »