2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 【651系大宮車】万座・鹿沢口行き「特急草津号」定期運転終了(H28.3.20) | トップページ | 【都電】都電さくら号を見に行く(H28.3.20) »

2016年3月26日 (土)

初上京!H5系~はやぶさ10号&はやぶさ17号~(H28.3.26)

平成28年3月20日の話題がまだあるのですが、後ほどご紹介することにして、今回は平成28年3月26日のお話し。

この日はJRグループのダイヤ改正。ダイヤ改正の目玉は何といっても北海道新幹線の開業でしょう。北海道新幹線の開業でH5系がデビューしましたが、東京駅まで顔を出すのは1日3回と意外にも少なかったりします。

H5系が初めて関東・東京に登場する列車は、新函館北斗駅6:35発の「はやぶさ10号」。新函館駅から出発する一番電車でもあり、朝の番組では「はやぶさ10号」の各駅での到着や出発の様子を中継していました。

私が「はやぶさ10号」を見送ったのが、日暮里駅前の下御隠殿橋。東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線のほか、山手線、京浜東北線、宇都宮線、高崎線、常磐線、京成電鉄など多くの列車が一望できるスポットです。「はやぶさ10号」の東京駅11:04着なので、下御隠殿橋は10:55頃に通過となります。

私が下御隠殿橋に到着した10:00過ぎにはまばらだったのですが、通過時刻が近づくにつれて多くの見物客が集まってきました。カメラを構える人もいましたが、見物客の半数近くはテレビの中継を見てやってきた現地近くの人たちのようでした。

16032601

日暮里駅前の下御隠殿橋を通過していく「はやぶさ10号」。この日の担当車両はH3編成でした。

下御隠殿橋で「はやぶさ10号」を見送ったあとは上野駅に移動。東京駅に到着した「はやぶさ10号」の折り返しとなる「はやぶさ17号」を見送ることにしました。

16032602

上野駅に到着する「はやぶさ17号」。初めての流し撮り。なんのこっちゃ…(^_^;)

16032604

H5系はJR東日本所属のE5系をベースに製造された車両。両者とも似たような外観ですが、大きな違いはラインカラーが、E5系がピンクであるのに対し、H5系はパープル(紫色)となっています。

16032603

車両側面のロゴもE5系が「はやぶさ」をイメージしたものに対し、H5系は北海道の地図のようなデザインとなっています。

16032605

「はやぶさ17号」は、新青森駅行き。できれば「新函館北斗」と表示された方向幕も撮影したかったのですが、H5系に「下函館北斗」と表示される列車は、東京駅17:20発の「はやぶさ29号」のみと、かなりレアだったりします。

16032606

上野駅の出発案内表示板の一番下、12:26発の「はやぶさ・こまち19号」に「新函館北斗」と表示されていました。この写真を撮影したのは11:32ですから、まだ約1時間先になってしまうので、「新函館北斗」の方向幕を撮影するのは後日ということで。

« 【651系大宮車】万座・鹿沢口行き「特急草津号」定期運転終了(H28.3.20) | トップページ | 【都電】都電さくら号を見に行く(H28.3.20) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/63399326

この記事へのトラックバック一覧です: 初上京!H5系~はやぶさ10号&はやぶさ17号~(H28.3.26):

« 【651系大宮車】万座・鹿沢口行き「特急草津号」定期運転終了(H28.3.20) | トップページ | 【都電】都電さくら号を見に行く(H28.3.20) »