2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 勝田駅で勝田車両センター訪問客を出迎える651系~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5) | トップページ | 勝田車両センターまつりで見つけた「笠間ひまつり号」~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5) »

2016年3月10日 (木)

勝田車両センターまつり展示車両~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5)

平成28年3月5日、勝田車両センターで勝田車両センターまつりが開催されました。センター内では歴代の常磐線特急車両や引退間近の車両が勢揃い。今日はそれら勝田車両センターまつりでの展示車両をご紹介していきましょう。

16030503

E653系1000番台、かつては「特急フレッシュひたち」として常磐線を走行していた車両です。常磐線特急がE657系に置き換え後、改造と塗装変更を行い、新潟車両センターへ転属。「特急いなほ」として活躍を続けているほか、「特急ほくほく十日町雪まつり号」やTDL団体専用臨時列車として、時おり関東にも顔を出すことはあります。

16030504

E657系K1編成、常磐線特急現役車両です。

16030505

651系K205編成、「特急スーパーひたち」「フレッシュひたち」としてE657系が登場するまで、常磐線特急列車として20年以上にわたり活躍を続けてきました。常磐線特急をE657系にバトンタッチした後は、交流機器を撤去し、車体側面にオレンジ色のラインをまとった651系1000番台として「特急 草津・あかぎ」として高崎線系統に活躍の場を移しましたが、一部はオリジナルのまま勝田車両センターにとどまり、臨時列車や団体専用列車として現在も運行を続けています。会場ではフルカラーLEDに換装されたヘッドマークに、様々なデザインのマークで来場者を楽しませていました。

16030506

415系1500番台K537編成の先頭車「クハ411-1627」。長く常磐線、水戸線の普通列車として活躍してきた415系も、平成28年3月26日のダイヤ改正で引退となり、今回の勝田車両センターまつりでも記念として展示されていました。

16030516

展示車両ではありませんが、勝田車両センター内の留置線には、お座敷車両「華」が停車していました。偕楽園で開催中の梅まつりに合わせ、団体専用列車として運行され、袋の運転まで勝田車両センターで停泊していたのかもしれません。

「勝田車両センターまつり&ひたちなか海浜鉄道 初モノづくしの旅」の本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 勝田駅で勝田車両センター訪問客を出迎える651系~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5) | トップページ | 勝田車両センターまつりで見つけた「笠間ひまつり号」~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/63316966

この記事へのトラックバック一覧です: 勝田車両センターまつり展示車両~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5):

« 勝田駅で勝田車両センター訪問客を出迎える651系~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5) | トップページ | 勝田車両センターまつりで見つけた「笠間ひまつり号」~勝田車両センターまつり訪問記・こぼれ話~(H28.3.5) »