2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 【西武】二代目「L-train」に初遭遇(H28.1.20) | トップページ | 【E655系】なすしお玉手箱号(H28.1.23) »

2016年1月23日 (土)

【185系大宮車】「快速シーハイル上越」~例年より2週間遅れの運行開始(H28.1.23)

平成28年1月23日~2月21日の土休日、大宮駅~石打駅間で「快速シーハイル上越」が運転されました。例年、「シーハイル上越」の運転日は、1月の3連休あたりから2月末までなのですが、今年は運転開始が約2週間遅く、運転終了も約1週間早まり、運転期間は約1か月と短縮されました。

運転日初日の1月23日、「シーハイル上越」の始発駅である大宮駅に出かけてきました。

16012301

「シーハイル上越」は、大宮駅7番線から出発。

16012302

ホーム上には乗車案内シールが貼り付けられていました。

16012303

6:41頃、「シーハイル上越」の担当車両である185系が入線。

16012304

この日は大宮総合車両センター所属185系OM03編成でした。

16012306

ヘッドマークは「臨時快速」、方向幕は「快速 石打」でした。

16012305

「シーハイル上越」出発前の大宮駅7番線ホーム。昨年は列車の到着直前、乗車待ちの長蛇の列が気づかれていた記憶があったのですが、今日は意外にも閑散としていました。

16012307

6両編成のうち、4号車と5号車の乗客はほぼゼロ。その他の号車も席は半分も埋まっていませんでした。気になって自宅に帰り、えきねっとで明日や来週末の指定席予約状況を調べてみましたが、いずれも「空席あり」でした。

昨年まで「シーハイル上越」は、指定席4両、自由席2両で運転されてきましたが、今年は全車両指定席。しかも昨年に大宮駅を訪問したのは1月10日(弊ブログ平成27年1月10日付の記事を参照)で、ギリギリですが青春18きっぷ利用期間中だったので混雑していたのでしょうか? 昨年もそれ以外の日は、それほど利用客が多くなく、今年は運転期間が短縮されたのかもしれません。

« 【西武】二代目「L-train」に初遭遇(H28.1.20) | トップページ | 【E655系】なすしお玉手箱号(H28.1.23) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/63108171

この記事へのトラックバック一覧です: 【185系大宮車】「快速シーハイル上越」~例年より2週間遅れの運行開始(H28.1.23):

« 【西武】二代目「L-train」に初遭遇(H28.1.20) | トップページ | 【E655系】なすしお玉手箱号(H28.1.23) »