2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 【185系大宮車】快速 早春成田初詣号~大宮駅&南浦和駅にて~(H28.1.11) | トップページ | 箱根登山鉄道色の小田急1000形~ユネッサンと芦ノ湖トワイライト花火観覧記・こぼれ話~(H28.1.9) »

2016年1月14日 (木)

【185系大宮車】「快速 成田山初詣むさしの号」が通過駅の南浦和駅に停車する理由とは?(H28.1.11)

平成28年1月11日に、武蔵野線の府中本町駅~成田駅間で「快速 成田山初詣むさしの号」が運転されました。前回の記事でご紹介しているように、この日は「早春成田初詣号」の撮影で南浦和駅を訪問。「早春成田初詣号」は9:38に南浦和駅を出発して行きましたが、その後も南浦和駅にとどまり、「成田山初詣むさしの号」を撮影することにしました。

「成田山初詣むさしの号」は、府中本町駅を出発すると、西国分寺、新秋津、東所沢駅に停車すると、あとは終点の成田駅までノンストップとなります。しかしながら、実際は武蔵野線内の扉が開かないまま「運転停車」する駅がいくつかあるのです。私も過去に「成田山初詣むさしの号」が183/189系で運転されていた時に乗車したことがあり、乗車記にも南浦和駅と南流山駅で運転停車したことが記録されています(弊ブログ平成23年1月10日付の記事を参照)。

これまで運転停車の原因は、追い越し設備がない武蔵野線内で各駅を通過する「成田山初詣むさしの号」は、時間調整のために運転停車していたものと思っていましたが、今日、南浦和駅で「成田山初詣むさしの号」を撮影していて、運転停車する本当の理由を知ることとなったのです。

16011114

南浦和駅の発車標と駅名標を組み合わせて撮影したもの。発車標には「JR」と表示されていて、今度やってくる列車が通過列車である「成田山初詣むさしの号」であることが予想されます。

16011115

10:08頃、南浦和駅にやってきた「成田山初詣むさしの号」。この日は大宮総合車両センター所属185系OM03編成でした。

16011116

方向幕は「快速 成田」と表示。この日も「成田山初詣むさしの号」は南浦和駅に運転停車。しばらく様子を観察していると…。

16011117

運転手が交代しているのを目撃。南浦和駅では武蔵野線普通列車のほとんどで乗務員が交代しており、「成田山初詣むさしの号」も同様の措置が取られているようです。単に時間調整のため運転停車するだけではなかったんですね。

« 【185系大宮車】快速 早春成田初詣号~大宮駅&南浦和駅にて~(H28.1.11) | トップページ | 箱根登山鉄道色の小田急1000形~ユネッサンと芦ノ湖トワイライト花火観覧記・こぼれ話~(H28.1.9) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/63049790

この記事へのトラックバック一覧です: 【185系大宮車】「快速 成田山初詣むさしの号」が通過駅の南浦和駅に停車する理由とは?(H28.1.11):

« 【185系大宮車】快速 早春成田初詣号~大宮駅&南浦和駅にて~(H28.1.11) | トップページ | 箱根登山鉄道色の小田急1000形~ユネッサンと芦ノ湖トワイライト花火観覧記・こぼれ話~(H28.1.9) »