2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 越乃Shu*Kura車両展示会「Shu*Kura Bar」~越乃Shu*Kuraが両国駅に登場~(H27.12.4) | トップページ | 湘南国際マラソン臨時列車を観察する(その1)~快速 湘南国際マラソン1・3号~(H27.12.6) »

2015年12月 7日 (月)

千葉中央駅で「ちば乃Shu*Kura」を撮影(H27.12.5)

平成27年12月1日からスタートした「房総観光キャンペーン~ちょっとひと息、房総休日。~」のイベントのひとつとして、12月5・6日の2日間、千葉駅~館山駅間で「ちば乃Shu*Kura」が運転されました。これは新潟県を中心に運転されている「越乃Shu*Kura」を使用した団体専用列車で、車内では千葉の銘酒やジャズの演奏が楽しめるというもの。

運転日初日の12月5日、「ちば乃Shu*Kura」の撮影に出かけてきました。

15120501

当然ながら、「越乃Shu*Kura」が内房線で走行するのは初めて。「ちば乃Shu*Kura」が走行する沿線では、どこも鉄道ファンでいっぱいでしょう。そこで私が訪れたのは京成千葉線の「千葉中央駅」。

15120502

千葉中央駅は、京成千葉線と内房線・外房線の線路が並走していて、運が良ければ、ご覧のように、京成線とJR東日本の車両が撮影できます。千葉駅から約600mしか離れていませんので、周辺はビルが立ち並んでいて随所に影があるため、決して条件が良い撮影地ではありませんが、「ちば乃Shu*Kura」がこの場所を通過する30分前に到着した時点で、先客はなし。その後にやってきた鉄道ファンも一人だけでした。

15120503

9:15、「ちば乃Shu*Kura」が千葉駅を出発。ほどなく千葉中央駅を通過して行きました。前回の記事では、12月4日に開催された両国駅での「越乃Shu*Kura車両展示会 Shu*Kura Bar」の話題をご紹介していますが、その時と同じく、先頭には「DE10-1654」が連結されて「越乃Shu*Kura」を牽引。しかし前日は最後尾に連結されていた「EF64-1031」の姿はありませんでした。

15120504

後追いでもう1枚撮影。紺色の車体のため、ビルの影に隠れてしまいました。うまく写真は撮れませんでしたが、のんびりとした雰囲気のなかで撮影できましたので、よしとしましょう。

« 越乃Shu*Kura車両展示会「Shu*Kura Bar」~越乃Shu*Kuraが両国駅に登場~(H27.12.4) | トップページ | 湘南国際マラソン臨時列車を観察する(その1)~快速 湘南国際マラソン1・3号~(H27.12.6) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/62813324

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉中央駅で「ちば乃Shu*Kura」を撮影(H27.12.5):

« 越乃Shu*Kura車両展示会「Shu*Kura Bar」~越乃Shu*Kuraが両国駅に登場~(H27.12.4) | トップページ | 湘南国際マラソン臨時列車を観察する(その1)~快速 湘南国際マラソン1・3号~(H27.12.6) »