2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 平成27年7月、「夏のカシオペアクルーズ」運転(H27.7.4) | トップページ | リゾート気分が味わえる「ホームライナー小田原23号」(H27.7.3) »

2015年7月 6日 (月)

快速 谷川岳山開き~485系新潟車から185系大宮車にバトンタッチ~(H27.7.4)

前回に引き続き、平成27年7月4日の話題です。

平成27年7月5日の谷川岳山開きに合わせて、今年も7月4日の深夜に上野駅を出発し、7月5日の未明に土合駅に到着する「快速 谷川岳山開き」が運転されました。例年、新潟車両センター所属の485系が担当してきた「快速 谷川岳山開き」でしたが、昨年から485系新潟車の廃車が進み、今年は大宮総合車両センター所属の185系にバトンタッチ。185系による「快速 谷川岳山開き」は初めてということで、始発駅である上野駅に出かけてきました。

15070404

今年の「快速 谷川岳山開き」の上野駅出発時刻は23:34。担当車両は大宮総合車両センター所属185系OM03編成。23:14頃に上野駅に送り込まれてきました。

15070407

ちなみに昨年(平成26年)の「快速 谷川岳山開き」の写真がこちら。ご覧のように、昨年は485系を撮影する目的の鉄道ファンが多くいましたが、今年は車両自体に希少性が少ない185系とあって、車両にカメラを向けるのはハイカーがほとんど。撮影目的の鉄道ファンは数えるほどでした。

15070405

最後尾付近も、到着直後は列車の撮影で人だかりができていましたが、10分もしないうちにご覧のとおり閑散。昨年は、こんな構図で撮影することは不可能でした。

15070406

ヘッドマークは「臨時快速」でしたが、方向幕は「快速 土合」となっていました。同じ土合駅行きの「快速 一村一山」も昨年9月の運転分から185系に変更されていますから、「土合行き」の方向幕を準備しているのでしょうね。

« 平成27年7月、「夏のカシオペアクルーズ」運転(H27.7.4) | トップページ | リゾート気分が味わえる「ホームライナー小田原23号」(H27.7.3) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 平成27年7月、「夏のカシオペアクルーズ」運転(H27.7.4) | トップページ | リゾート気分が味わえる「ホームライナー小田原23号」(H27.7.3) »