2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 熱海駅1番ホームの発車標がおもしろい~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9) | トップページ | 【伊豆急行】伊豆高原駅での増結風景~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9) »

2015年5月15日 (金)

伊豆急行の小さな博物館「ONE TWO NINE」を訪問~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9)

平成27年5月9日、伊豆・伊東への旅で、伊豆高原駅にある「伊豆急行の小さな博物館『ONE TWO NINE』」を訪問してきました。今回は「ONE TWO NINE」の展示物をご紹介していきたいと思います。

15050905

まずは伊豆急行の歴代車両のパネル。

向かって右側の車両1000系。伊豆急行開業時にデビューした100系を更新した車両が1000系です。

真ん中と左側の車両が200系。JR東日本から譲渡車両で、113系・115系を改造して導入したのが200系です。

15050906

向かって左側が2100系「リゾート21」。リゾート21の3次車で、元々は白と青と赤のリゾート21のオリジナル色でしたが、開業50周年記念で100系と同様のカラーリングとなりました。車両側面に「イルカ」が描かれていて「ドルフィン号」という愛称が付いています。

真ん中の車両が2100系「リゾート21EX(黒船電車)」。リゾート21の4次車で、車体色を黒船をイメージした黒を基調にしたカラーリングとなっています。車内もペリーや坂本龍馬の自画像や幕末の歴史などの装飾が施されています。

右側の車両が2100系「アルファ・リゾート21」。リゾート21の5次車で、リゾート21のなかでは最新車両。座席定員を増やし、週末などには「特急リゾート踊り子」として東京駅に顔を見せることが多い車両です。

15050907

向かって右側の車両が100系。伊豆急行開業時に合わせて製造された車両。いったん全車引退しましたが、現在は1両編成のクモハ103が復活し、イベント列車や団体専用列車に使用されています。

向かって左側の車両が8000系。東急電鉄からの譲渡車両を改造。伊豆急行の主力車両として、熱海駅~伊豆急下田駅間で運転されています。

15050908

こちらは「伊豆急行線を駆け抜けた電車たち」。伊豆急行線内を走行した伊豆急行、国鉄、JRの新旧車両の写真が展示されています。また、その下には、クモハ103、ED2511の模型が展示されています。

15050909

こちらは「伊豆急行今昔物語」。伊豆急行沿線の歴代の写真を展示。その下のケース内には伊豆急行の列車グッズ、時刻表などが展示されています。

15050910

自動券売機

15050911

歴代車両の写真パネルの下にあるケースには、伊豆急行の鉄道模型、記念サボなどが展示。

15050912

こちらは、リゾート21の模型。今では見ることのできない「リゾート21」オリジナル塗装を目にする事が出来ます。

「伊豆急行と熱海の花火めぐり」旅日記本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。こちらもぜひご覧ください。

« 熱海駅1番ホームの発車標がおもしろい~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9) | トップページ | 【伊豆急行】伊豆高原駅での増結風景~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱海駅1番ホームの発車標がおもしろい~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9) | トップページ | 【伊豆急行】伊豆高原駅での増結風景~伊豆急行と熱海の花火めぐり旅日記・こぼれ話~(H27.5.9) »