2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大宮総合車両センターを観察(H27.2.28) | トップページ | ダイヤ改正で消滅する列車(その2)~「特急あやめ号」~(H27.3.5) »

2015年3月 5日 (木)

ダイヤ改正で消滅する列車(その1)~「おはようライナー逗子」~(H27.3.5)

平成25年3月14日に迎えるJR東日本のダイヤ改正。北陸新幹線・上野東京ラインの開業、寝台特急「北斗星」の定期運転終了など、テレビのニュースや各番組でも取り上げられています。その一方で、ダイヤ改正のニュースリリースに小さく書かれているのみで、注目を浴びることなく消えていく列車もあります。今回から何回かに分けて、そんな列車たちをご紹介していきたいと思います。

15030501

第1回目の今回は「おはようライナー逗子」。平日朝の通勤時間帯に、逗子駅→東京駅間で1本のみ運転されている列車です。

15030502

「おはようライナー逗子」は、幕張車両センター所属のE257系500番台、5両編成が担当。総武本線・外房線・内房線などを主な活躍の場としているE257系500番台が、唯一、横須賀線まで乗り入れているのが「おはようライナー逗子」です。

15030503

品川駅に到着した「おはようライナー逗子」。

15030504

15030505

E257系500番台のヘッドマークや方向幕に表示される「おはようライナー逗子」が見られるのも、あと残りわずかです。

横須賀線では平日夕方に、東京駅→逗子駅間で運転されている「ホームライナー逗子」にもE257系500番台が使用されていますが、こちらもダイヤ改正で運転終了。もうE257系500番台が横須賀線を走る姿を見ることはできなくなります。

« 大宮総合車両センターを観察(H27.2.28) | トップページ | ダイヤ改正で消滅する列車(その2)~「特急あやめ号」~(H27.3.5) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大宮総合車両センターを観察(H27.2.28) | トップページ | ダイヤ改正で消滅する列車(その2)~「特急あやめ号」~(H27.3.5) »