2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三笠鉄道記念館の展示模型(その5)~2120形蒸気機関車~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.17) | トップページ | 「快速 氏家雛めぐり号」に651系1000番台が充当(H27.2.28) »

2015年2月28日 (土)

「NO.DO.KA」~大宮・さいたま新都心に現れる~(H27.2.28)

平成27年2月28日のこと。この日、運転される「氏家雛めぐり号」の撮影で大宮駅へ向けて宇都宮線に乗っていた時のこと。列車が「さいたま新都心駅」に差し掛かったところ、ある列車を目撃したのです。

15022801

「ある列車」とは、ジョイフルトレイン「NO.DO.KA」。新潟車両センター所属のため、めったに首都圏まで乗り入れてくることのない車両です。「NO.DO.KA」が停車していたのは、さいたま新都心駅から少し浦和駅寄りの線路上。貨物列車や新宿方面に送り込み回送されるスペーシアなどが時間調整のために停車する場所です。思わず乗っていた列車を降りてしまいました。

15022802

停車している「NO.DO.KA」の横を走り去る湘南新宿ライン南行き列車(E231系)。あとで、本屋さんに行って「鉄道ダイヤ情報」をチェックしたのですが、この日の「NO.DO.KA」の運転情報は掲載されていませんでした。今日の「NO.DO.KA」はこの後、どこを走ったのでしょうか?

« 三笠鉄道記念館の展示模型(その5)~2120形蒸気機関車~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.17) | トップページ | 「快速 氏家雛めぐり号」に651系1000番台が充当(H27.2.28) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

ゆうゆうさん、コメントありがとうございます。

鉄道雑誌は買わないもので、そんな団体列車が運転されたとは知りませんでした。情報ありがとうございます。

信越本線・北陸本線を経由して金沢に向かったということは、三セク移管前のさよなら(ありがとう)運転のひとつだったということですね。

このNO.DO.KA.、月刊「鉄道ファン」3月号によると、新潟から徹夜で大宮・武蔵野線を経由し、立川まで送り込み回送し、そこから中央本線・篠ノ井線・信越本線・北陸本線を経由して、金沢まで団体列車として運転したそうです。
ちなみに金沢で停泊した翌日、また北陸本線・信越本線・篠ノ井線・中央本線を経由して、立川まで団体列車として運転し、そこから武蔵野線・大宮を経由し、徹夜で新潟に返却回送したそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「NO.DO.KA」~大宮・さいたま新都心に現れる~(H27.2.28):

« 三笠鉄道記念館の展示模型(その5)~2120形蒸気機関車~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.17) | トップページ | 「快速 氏家雛めぐり号」に651系1000番台が充当(H27.2.28) »