2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三笠鉄道記念館の展示車両(その10)~気動車「キハ22-52」~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.17) | トップページ | 【リゾートやまどり】快速 伊豆いで湯やまどり~横浜駅にて~(H27.1.24) »

2015年1月24日 (土)

「ニューなのはな」が東海道貨物線を走行~快速 新春箱根初詣号~(H27.1.24)

平成27年1月17~18日と、24~25日の4日間、千葉駅~小田原駅間でジョイフルトレイン「ニューなのはな」を使用した「快速 新春箱根初詣号」が運転されました。「快速 新春箱根初詣号」については、すでに弊ブログ平成27年1月20日付の記事で、総武快速線・横須賀線の東京駅地下ホームで撮影した話題をご紹介しているところですが、今回は別の場所で撮影してきました。

「ニューなのはな」はJR東日本千葉支社に所属しており、千葉県内を中心に臨時列車や団体専用列車を担当しているため、東海道線を走行することはあまり記憶がありません。そこで今回は東海道線沿線で撮影することにしました。

では、東海道線のどこで撮影しようか? 「快速 新春箱根初詣号」は千葉駅を出発すると総武快速線を走行し、東京駅を経由。さらに横須賀線の品川駅と武蔵小杉駅に停車。武蔵小杉駅を出発すると小田原駅までノンストップで運転されます。わからなかったのは、どこで横須賀線から東海道線に渡るのかということ。

15012401

1枚目の写真は戸塚駅ホームから大船駅方面を撮影したもの。向かって左側の線路は横須賀線、右側の線路は東海道線。そして両方の線路を行き来できるように分岐器が設置されています。私の予想では、横須賀線を走行してきた「快速 新春箱根初詣号」がここで東海道線に移っていくものと思い、この分岐器を通過するシーンを撮影しようと目論んでいたのですが…。

15012402

なんと「快速 新春箱根初詣号」は東海道貨物線を走行。全く想像していなかったため、大慌て。戸塚駅を走り去る「ニューなのはな」を後追いでなんとか撮影しました。東海道線沿線にはめったに顔を出さない上に、東海道貨物線を走る「ニューなのはな」を見送ることができて、少しトクした気分です。

« 三笠鉄道記念館の展示車両(その10)~気動車「キハ22-52」~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.17) | トップページ | 【リゾートやまどり】快速 伊豆いで湯やまどり~横浜駅にて~(H27.1.24) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 三笠鉄道記念館の展示車両(その10)~気動車「キハ22-52」~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.17) | トップページ | 【リゾートやまどり】快速 伊豆いで湯やまどり~横浜駅にて~(H27.1.24) »