2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 映画「鉄道員(ぽっぽや)」ロケ地見学記念スタンプ~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15) | トップページ | 「富良野・美瑛ノロッコ号」乗車証明書~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15) »

2014年12月19日 (金)

「富良野・美瑛のノロッコ号」総まとめ(2014年夏版)~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15)

今回の北海道旅では、平成26年9月15日、「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗車することができました。今回は「富良野・美瑛ノロッコ号」の車両・車内の様子を撮影した写真をご紹介していきたいと思います。

14091556

この日の「富良野・美瑛ノロッコ号」のけん引車両は「DE15-1533」。ノロッコ号用に北海道富良野の広大な草原をイメージするカラーリングとなっています。

14091557

「富良野・美瑛ノロッコ号」のヘッドマークがこちら。

14091559

「富良野・美瑛ノロッコ号」のトロッコ客車。「富良野・美瑛ノロッコ号」はディーゼル機関車の旭川駅寄りに連結されていて、折り返し時にも機関車の付け替えはしないため、富良野駅行きの「富良野・美瑛ノロッコ号」はトロッコ車両を先頭に運転されます。そのため、トロッコ車両にも運転席があるのが特徴です。

14091560

トロッコ客車の側面にプリントされているマーク。富良野の草原とラベンダーの紫に「富良野・美瑛ノロッコ号」の列車名が描かれています。

14091561

トロッコ車両の扉付近には、カメをモチーフにしたノロッコ号のキャラクターが描かれています。

14091562

「富良野・美瑛ノロッコ号」は3両編成。1号車(指定席)と3号車(自由席)は、片側がまくら木方向に最大6人掛けのボックス席。もう一方には窓方向に2人掛けのベンチが並んでいます。ベンチの背もたれ部は反対側に転換することもできます。

14091563

3号車の車内にはストーブが設置。

14091564

2号車(自由席)は4人掛けのボックスシートで構成されています。

「平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅」の旅日記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。こちらもぜひご覧ください。

« 映画「鉄道員(ぽっぽや)」ロケ地見学記念スタンプ~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15) | トップページ | 「富良野・美瑛ノロッコ号」乗車証明書~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR北海道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「鉄道員(ぽっぽや)」ロケ地見学記念スタンプ~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15) | トップページ | 「富良野・美瑛ノロッコ号」乗車証明書~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.15) »