2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小樽市総合博物館の展示車両(その21)~蒸気機関車「キハ22-56」~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.14) | トップページ | 【651系】「快速 ぶらり高尾散策号」で、初めて中央線内を走行(H26.11.1) »

2014年11月 1日 (土)

ついに廃車か? 豊田車両センター内の201系が行方不明(H26.11.1)

平成26年11月1日、この日は「快速ぶらり高尾散策号」として、初めて中央線内を営業運転する651系を撮影するため豊田駅を訪れていました。ここで撮影しようとした理由は、豊田車両センター内に留置されている201系の横を走り去る651系を同一フレーム内に収めることで、651系が中央線内を走行していることを象徴する写真を撮影したかったため。これまで実現することがなかった201系と651系の並びを撮影したかったからです。

しかし、これまで201系が留置されていた場所に行ってみると、そこに201系が見当たらない。

14110103

普段は、ご覧の写真のほぼ中央あたり、建物の手前側に長期にわたって留置され続けていた201系。

14110104

こちらが201系が豊田車両センター内に留置されていた頃の写真(平成24年11月24日に撮影したもの)。

201系がセンター内の別の場所に移動させられたのかと思い、センター内の周囲を歩いてみますが、やはり201系が見つからない。

来週の11月8日には豊田車両センターまつりが開催されるにあたり、車両倉庫内でお色直しをしているため、いつもの場所に留置されていないのであればよいのですが…。それとも、まさかの廃車?

 

 

※平成26年11月8日追記

201系は11月8日開催の豊田車両センターまつりで公開されたことが各ブログ・サイト等に掲載されています。まずは同行が明らかになり、ホッとしました。

« 小樽市総合博物館の展示車両(その21)~蒸気機関車「キハ22-56」~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.14) | トップページ | 【651系】「快速 ぶらり高尾散策号」で、初めて中央線内を走行(H26.11.1) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに廃車か? 豊田車両センター内の201系が行方不明(H26.11.1):

« 小樽市総合博物館の展示車両(その21)~蒸気機関車「キハ22-56」~平成26年夏 グランクラスと北斗星で行く北海道の旅・こぼれ話~(H26.9.14) | トップページ | 【651系】「快速 ぶらり高尾散策号」で、初めて中央線内を走行(H26.11.1) »