2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「越乃Shu*Kura」記念検札印~「えちごShu*Kura」で行くぎおん柏崎まつり海の大花火大会旅日記・こぼれ話~(H26.7.26) | トップページ | 食料調達事情(2014年版)~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会観覧記・こぼれ話~(H26.7.26) »

2014年8月 4日 (月)

湘南色にリバイバル塗装された115系新潟車~「えちごShu*Kura」で行くぎおん柏崎まつり海の大花火大会旅日記・こぼれ話~(H26.7.26)

平成26年7月26日、ぎおん柏崎まつり海の大花火大会観覧のため、花火会場で場所取りをした後、「えちごShu*Kura」に乗車するため、六日町駅に向かっていた時のこと。柏崎駅~宮内駅間で乗車したのは3両編成の115系。湘南色にリバイバル塗装された車両でした。

14072612

編成番号を見ると、「N-2」という表示。新潟車両センター所属車両のようです。弊ブログ平成26年7月28日付の記事でご紹介しているように、この日は花火大会終了後、柏崎駅~長岡駅間で利用した車両も湘南色となった新潟車両センター所属115系N23編成でした。

この日まで新潟車両センター所属で湘南色となっている115系が存在しているとは知りませんでしたので、私にとってはうれしいサプライズでした。

「えちごShu*Kura」で行くぎおん柏崎まつり海の大花火大会の旅日記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

« 「越乃Shu*Kura」記念検札印~「えちごShu*Kura」で行くぎおん柏崎まつり海の大花火大会旅日記・こぼれ話~(H26.7.26) | トップページ | 食料調達事情(2014年版)~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会観覧記・こぼれ話~(H26.7.26) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

taka110さん、こんにちは。
新潟の115系は現在5種類の塗装が見られバラエティーが豊かですね。
混色列車も多く見られ新潟色+新新潟色、新潟色+湘南色、新潟色+信州色、新新潟色+湘南色、新新潟色+信州色、湘南色+信州色の6種類の混色列車も見られます。
また運がよければ湘南色6両、湘南色7両、信州色6両も見られることもあります。
また直江津では運が良ければ湘南色(新潟車)と湘南色(長野車)の湘南色同士の並びや水上では湘南色(新潟車)と湘南色(高崎車)の湘南色同士の並び、信州色(元長野車)と湘南色(高崎車)の並びも見られる可能性もあります。
ただ新潟にも今年度からE129系投入による115系の置き換えが予定されてるのでこんなバリエーション豊かな115系が見られるのもあと数年だと思います。

優さん、こんにちは。

詳細な情報ありがとうございました。
4編成あるという115系湘南色のうち、1日で2編成を目撃できたということは、運が良かったんでしょうね。

自宅から少し足を延ばして高崎あたりまで行けば、当たり前のように走っている115系湘南色ですが、新潟で新潟色に混じって走る115系湘南色を見るとは、新鮮に映ります。

taka110さん、こんにちは。
新潟の115系で湘南色の編成はN2編成(3両編成)、N23編成(3両編成)、L6編成(4両編成)、L9編成(4両編成)の計4本存在します。
そのうちN23編成とL9編成は今年塗り替えられたばかりです。
内装もN2編成がリニューアル車で他の3本は原型の内装をとどめています。
またL6編成は中間車2両が初期車の0番台(R窓、非ユニットサッシ)です。
また新潟の115系には長野から転属してきた信州色の115系も3両編成が3本が存在します。
新潟の115系の塗装は現在、新潟色、新新潟色(リニューアル車)、弥彦色(弥彦線専用)、湘南色、信州色(長野からの転属車)の5種類見られます。
余談ですが長野の115系もN9編成(3両編成)が湘南色に、C1編成(6両編成)がスカ色に塗り替えられています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「越乃Shu*Kura」記念検札印~「えちごShu*Kura」で行くぎおん柏崎まつり海の大花火大会旅日記・こぼれ話~(H26.7.26) | トップページ | 食料調達事情(2014年版)~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会観覧記・こぼれ話~(H26.7.26) »