2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【189系豊田車】「特急あずさ85号」は『あずさ』幕で運転(H25.12.31) | トップページ | 今年最後の更新です(H25.12.31) »

2013年12月31日 (火)

【183系長野車】「特急あずさ87号」、ヘッドマーク破損したまま運転(H25.12.31)

前回に引き続き、平成25年12月31日の話題。今回も旧国鉄型特急車両で運転された「特急あずさ87号」のお話しです。

荻窪駅で「特急あずさ85号」を見送った後は、いったん新宿駅に戻り、「特急あずさ87号」の発車標の撮影から始めることにしました。

13123104

「特急あずさ87号」は、新宿駅を16:02に11番線から出発します。

13123105

11番ホームに降りてみると、足元にはご覧のように「特急あずさ87号」専用の乗車目標が貼り付けられていました。

「特急あずさ87号」が停車するホームの周辺はたくさんの鉄道ファンの姿。11番ホームのひとつ隣の10番ホームに移動して待っていたのですが、「特急あずさ87号」が到着する前に16:00発の特急スーパーあずさ23号が先に新宿駅に入線。そのため中野駅に移動したのですが、中野駅の新宿駅側ホーム先頭部も十名近くの鉄道ファンが場所取り済み。そこで反対側の高尾寄りホーム先端で「特急あずさ87号」の通過を待ちました。

13123106

16:06頃、中野駅を「特急あずさ87号」が通過。担当車両は長野総合車両センター所属183系N104編成でした。…が、なんと先頭車のヘッドマークが何もない。

13123108

ヘッドマークの幕が破損していて、奥の蛍光灯が丸見えの状態でした。

13123107

最後尾車両のヘッドマークは「臨時」でした。さて、N104編成の今後の運用予定はわかりませんが、ヘッドマークの修理にどれほどの時間がかかるのでしょうか? N104編成は元大宮総合車両センター所属OM103編成でしたよね。これを機にN101~103編成と同様の幕に交換すれば、「あずさ」や「かいじ」の運用時にも専用のヘッドマークを掲げて運転できるんですがね。

« 【189系豊田車】「特急あずさ85号」は『あずさ』幕で運転(H25.12.31) | トップページ | 今年最後の更新です(H25.12.31) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【189系豊田車】「特急あずさ85号」は『あずさ』幕で運転(H25.12.31) | トップページ | 今年最後の更新です(H25.12.31) »