2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日暮里駅のホーム拡幅工事による運用変更を観察(その1)~田端信号場・三河島編~(H25.10.20) | トップページ | 快速 山梨富士号~「ニューなのはな」で運転~(H25.10.19) »

2013年10月22日 (火)

日暮里駅のホーム拡幅工事による運用変更を観察(その2)~北千住編~(H25.10.20)

平成25年10月20日に実施された日暮里駅ホーム拡幅工事による常磐線上野~北千住間の運休および運用変更。前回の記事で、田端信号場から三河島駅までの観察をご紹介しましたが、今回は北千住駅での観察の様子をご覧いただきましょう。

私が北千住駅に到着したのが15:10過ぎ。常磐線の発車標を見てみると…。

13102006

今度の発車は15:17発の「特別快速 土浦行き」でした。特別快速は北千住駅を通過するため、普段は見ることのできない表示。出発時刻は、定期列車の特別快速が北千住駅を通過する時間帯に設定されていました。

13102007

北千住駅に停車中の「特別快速 土浦行き」。上野駅15:10発の「特別快速 土浦行き」の列車番号が3397Mであるのに対し、今日の北千住駅15:17発の特別快速は、列車番号が9397Mとなっていました。

13102008

13102009

北千住駅で唯一、折り返し対応ができる2番線には特急列車が停車していました。

13102010

北千住駅2番線に停車する特急列車にと、2番線の行先案内表示板に特急列車の出発案内が表示されている珍しい風景。

13102011

快速・特別快速は、上野~北千住間が運休になる以外、ほぼ通常時刻どおりに運転されていましたが、特急については若干の時刻変更がありました。上野駅の出発時刻と到着時刻が、ほぼそのまま北千住駅の出発時刻・到着時刻に振り替えられました。

例をあげると、上野駅15:12発の「快速 勝田行き(1399M)」は、北千住駅を15:24に出発しますが、今日は北千住駅始発15:24発の快速 勝田行きとなり、以降のダイヤも「1399M」列車と同じ発着時刻で運転。

しかし、上野駅15:30発の「特急フレッシュひたち37号」は、北千住駅発15:30として運転。つまり上野駅と北千住駅の出発時刻を同じにしていました。一方、北千住駅に到着する特急列車は、上野駅15:35着の「特急スーパーひたち42号」が、本日に限り、北千住駅15:34着として運転されました。

« 日暮里駅のホーム拡幅工事による運用変更を観察(その1)~田端信号場・三河島編~(H25.10.20) | トップページ | 快速 山梨富士号~「ニューなのはな」で運転~(H25.10.19) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 日暮里駅のホーム拡幅工事による運用変更を観察(その1)~田端信号場・三河島編~(H25.10.20) | トップページ | 快速 山梨富士号~「ニューなのはな」で運転~(H25.10.19) »