2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 転車台・鉄道歴史館見学ツアーに参加するともらえる見学記念硬券~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18) | トップページ | 天竜二俣駅前に保存されているC58形蒸気機関車~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18) »

2013年8月29日 (木)

天竜二俣駅に保存されているキハ20形とナハネ20形~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18)

平成25年8月18日に訪れた天竜二俣駅。ホームから少し離れた駅構内には昔懐かしの車両が保存されていました。

13081811

写真左側のオレンジ色の車体は、キハ20形「キハ20 443」。デビュー以来、国鉄二俣線一筋で、国鉄二俣線が天竜浜名湖鉄道へ転換されるまで活躍していました。

13081812

もう1両のブルートレインは、ナハネ20形「ナハネ20 347」。国鉄二俣線との関連やこの場所で保存されることとなった経緯はわかりません。

両車両とも天竜レトロ・トレインクラブというボランティア団体の手によって管理・修復されているようです。つい数年前までは、車体の塗装も剥がれ状態も悪かったそうですが、天竜レトロ・トレインクラブの手により再塗装され、私が訪問した時はとてもきれいな状態でした。

平成25年夏の乗り鉄旅の旅日記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 転車台・鉄道歴史館見学ツアーに参加するともらえる見学記念硬券~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18) | トップページ | 天竜二俣駅前に保存されているC58形蒸気機関車~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 転車台・鉄道歴史館見学ツアーに参加するともらえる見学記念硬券~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18) | トップページ | 天竜二俣駅前に保存されているC58形蒸気機関車~平成25年夏の乗り鉄旅・こぼれ話~(H25.8.18) »