2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【団臨】「北総三都市満喫号」が185系で運転(H25.7.14) | トップページ | E3系R1編成(量産先行車)引退~日暮里・秋葉原で金網越しの撮影に挑戦~(H25.7.20) »

2013年7月15日 (月)

115系が復活~ホリデー快速鎌倉(H25.7.14)

武蔵野線の南越谷駅と、横須賀線の鎌倉駅を結ぶ「ホリデー快速鎌倉」。平成24年10月からは大宮総合車両センター所属183系が担当してきましたが、平成25年7月の運転から再び豊田車両センター所属115系M40編成が使用されることになりました。

115系による「ホリデー快速鎌倉」の復活運転から2日目の平成25年7月14日、西国分寺駅に行ってきました。

往路(鎌倉行き)の「ホリデー快速鎌倉」の西国分寺駅到着時刻は8:39。その15分前に到着した私は、武蔵野線西国分寺駅ホームへ移動。その時点では先客が3人でしたが、その後、続々と鉄道ファンが集まり、最終的に10名以上にまで膨れ上がりました。

初めは、新小平駅側のホーム先端に場所を確保していましたが、新小平駅側は大きく線路がカーブしているため、ホーム先端部からの撮影では6両編成すべてがおさまらないのではないかと判断。ホームの中央部に移動して「ホリデー快速鎌倉」を待つことにしました。

13071406

9:39、定刻どおり「ホリデー快速鎌倉」が西国分寺駅に到着。

13071407

先頭にはヘッドマーク。

13071408
13071409

方向幕とサボも昔のまま。ホリデー快速鎌倉が115系から183系にバトンタッチした時は、もうこれらのヘッドマーク、サボは見ることができないのかなと思っていましたので、115系の復活に喜びもひときわ大きいものがあります。今後も、ホリデー快速鎌倉での雄姿が長く見ることができることを祈っています。

« 【団臨】「北総三都市満喫号」が185系で運転(H25.7.14) | トップページ | E3系R1編成(量産先行車)引退~日暮里・秋葉原で金網越しの撮影に挑戦~(H25.7.20) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

優さん、こんにちは。

私も115系が「ホリデー快速鎌倉」に復帰するとは、想像もしていませんでした。

一方で、先日、鉄道ダイヤ情報を見たところ、183系大宮車の運転頻度が、大きく減少していますね。団体列車は185系が使用されることが次第に多くなってきているようで、183系大宮車の「引退」が近付いてきているように感じます。

115系が「ホリデー快速鎌倉」に復帰したのも、そうした要因が少なからず、あるのかもしれません。

taka110さん、こんばんは。
最近は豊田車両センター所属の115系M40編成の活躍が多いですね。今回のホリデー快速鎌倉の115系運用が復活するとは奇跡に近いと思います。
私も115系のホリデー快速鎌倉はもう見られないと思ってました。
以前も113系無き今白い砂や青い海として房総を走った時も115系といえども房総にはやっぱりスカ色が似合うといもいました。
私が115系M40編成に出合ったのは2年前の諏訪湖花火の時に塩尻で一瞬だけ見たのが唯一でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 115系が復活~ホリデー快速鎌倉(H25.7.14):

« 【団臨】「北総三都市満喫号」が185系で運転(H25.7.14) | トップページ | E3系R1編成(量産先行車)引退~日暮里・秋葉原で金網越しの撮影に挑戦~(H25.7.20) »