2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【小田急・東京メトロ】メトロ新緑81/82号(H25.5.5) | トップページ | 富士芝桜まつり臨時列車2本…いや、3本?~「お座敷富士芝桜号」と「富士芝桜まつり号」、そして…?~(H25.5.11) »

2013年5月10日 (金)

【西武】土休日デーゲーム野球開催日の運用をひばりヶ丘駅で観察(H25.5.6)

西武鉄道では、西武ドームでのプロ野球開催日に特別ダイヤを設定して多数の乗客輸送にあたっています。平成25年3月16日のダイヤ改正で、西武池袋線と東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線との相互直通運転が開始され、土休日のデーゲーム開催日には、元町・中華街駅から西武球場前駅行きの臨時列車も2本設定されています。

この臨時列車、通常であれば、元町・中華街駅発「快速急行 小手指」行きとして運転されるのですが、野球開催日は「快速 西武球場前行き」行きに変更され、西武池袋線のひばりヶ丘駅までは「快速急行 小手指」ゆきと同じ時刻で運転されます。

しかし、「快速急行」はひばりヶ丘駅を出発すると、次の停車駅は所沢駅。それに対し、「快速」はひばりヶ丘駅から各駅に停車することになるため、「快速急行」に比べて「快速」では所沢駅の到着時刻が遅くなってしまうことになるのです。また、「快速 西武球場前」行きは、西所沢駅から狭山線に入るため、小手指駅には行きません。

このように、「快速急行 小手指」行きが「快速 西武球場前」行きに変更されることによって、所沢駅や小手指駅までの利用者が不便にならないように、土休日デーゲーム開催時は、ひばりヶ丘駅発の「快速急行 小手指」行きという臨時列車が設定されているのです。

それに伴い、ひばりヶ丘駅での緩急接続も通常時とは異なり、なかなか興味深い運用が行われていて、一度はこの目で見てみたいと思っていましたが、平成25年5月6日にひばりヶ丘駅を利用する用事があり、観察することにしました。

13050601

こちらが土休日デーゲーム野球開催日のひばりヶ丘駅下りホームの発車標。

通常時は、11:28にひばりヶ丘駅に到着する「各停 小手指行き」は、退避線である1番線に入り、後続の「快速急行 小手指行き」が2番線に到着して11:29に出発。1番線に停車していた「各停 小手指行き」は11:30に発車します。

しかし、土休日デーゲーム野球開催日は、以下のような運用となるのです。

13050602

11:25頃、ひばりヶ丘駅始発の「快速急行 小手指行き」となる車両が回送列車として池袋方から1番線に入線。

13050603

1番線に停車中のひばりヶ丘駅始発の「快速急行 小手指行き」

13050604

11:28、通常時は1番線に入線する「各停 小手指行き」ですが、今日は2番線に到着します。

13050605

1番線のひばりヶ丘駅始発「快速急行 小手指行き」と、2番線の「各停 小手指行き」。

「各停 小手指行き」は後続列車との接続はせず、11:28、すぐにひばりヶ丘駅を出発していきます。

13050606

そして11:29、「快速 西武球場前行き」が2番線に入線。

13050607

1番線のひばりヶ丘駅始発「快速急行 小手指行き」と、2番線の「快速 西武球場前行き」。

2番線の「快速 西武球場前行き」は、野球開催日ではない日は「快速急行 小手指行き」として運転されるため、所沢駅や小手指駅を利用する乗客は、1番線のひばりヶ丘駅始発「快速急行 小手指行き」に乗り換えることで、通常時と同じ時刻に到着することができるわけですね。

13050608

2番線に「快速 西武球場前行き」が到着すると、1番線に停車していたひばりヶ丘駅始発の「快速急行 小手指行き」が11:30に出発。2番線の「快速 西武球場前行き」は11:32にひばりヶ丘駅を発車していきます。

« 【小田急・東京メトロ】メトロ新緑81/82号(H25.5.5) | トップページ | 富士芝桜まつり臨時列車2本…いや、3本?~「お座敷富士芝桜号」と「富士芝桜まつり号」、そして…?~(H25.5.11) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(西武鉄道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【小田急・東京メトロ】メトロ新緑81/82号(H25.5.5) | トップページ | 富士芝桜まつり臨時列車2本…いや、3本?~「お座敷富士芝桜号」と「富士芝桜まつり号」、そして…?~(H25.5.11) »