2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【京成】唯一残ったリバイバルカラー電車「ファイヤーオレンジ塗装3312編成」も間もなく引退(H25.3.20) | トップページ | 【西武】レア幕(その2)~各停 横浜行き~(H25.3.16) »

2013年3月21日 (木)

【西武】レア幕(その1)~各停 武蔵小杉行き~(H25.3.16)

平成25年3月16日の西武鉄道ダイヤ改正により開始した東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線への直通運転。ほぼすべての時間帯で「元町・中華街行き」の列車が西武池袋線内で見ることができるようになりました。

その一方、一日数本しか存在しない行き先も新たに誕生。そんな「レア幕」を追ってみました。

「レア幕」シリーズの第1回目の今回は「各停 武蔵小杉行き」。東急線内でも「武蔵小杉行き」は、平日では朝の通勤時間帯と夜間帯、土休日では夜間帯のみでしか運転されていない列車ですが、西武線からの直通列車に限ってみると、平日の場合、練馬駅出発時刻を基準にして午前10時台に1本と、午後11時台に1本の2本。土休日では午前9時台に1本のみと、かなり運転本数が少ない行き先となるのです。

13031620

ダイヤ改正当日の3月16日、石神井公園駅にいた私は、土休日に1本しか存在しない9:13発の武蔵小杉行きがやってくるのを待っていました。

13031621

やってきたのは西武6000系。

13031622

先頭部の方向幕を拡大。

13031623

13031624

車両側面の方向幕は「渋谷方面」と「各停 武蔵小杉(行き)」を交互に表示していました。

« 【京成】唯一残ったリバイバルカラー電車「ファイヤーオレンジ塗装3312編成」も間もなく引退(H25.3.20) | トップページ | 【西武】レア幕(その2)~各停 横浜行き~(H25.3.16) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(西武鉄道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【西武】レア幕(その1)~各停 武蔵小杉行き~(H25.3.16):

« 【京成】唯一残ったリバイバルカラー電車「ファイヤーオレンジ塗装3312編成」も間もなく引退(H25.3.20) | トップページ | 【西武】レア幕(その2)~各停 横浜行き~(H25.3.16) »